阿曽沼の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
阿曽沼

阿曽沼さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【阿曽沼】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

アソヌマ 【阿曽沼】3 日本姓氏語源辞典

広島県山口県栃木県佐野市浅沼(旧:阿曽沼)町発祥。鎌倉時代に記録のある地名。神奈川県鎌倉市雪ノ下・小町が政庁の鎌倉幕府の幕臣、広島県広島市安芸区中野の鳥籠山城に鎌倉時代、山口県萩市堀内が藩庁の長州藩士に江戸時代にあった。姓は「阿蘇沼」とも表記した。

2020年 3月 17日 更新

もしかして

アソヌマ 【阿曾沼】2

「阿曽沼」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【阿曽沼】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 広島県(約130人)
2 山口県(約50人)
3 北海道(約40人)
4 大阪府(約30人)
5 愛知県(約20人)
6 神奈川県(約20人)
6 愛媛県(約20人)
6 岩手県(約20人)
9 東京都(約10人)
9 岡山県(約10人)
人口約400人
順位14,505 位
市区町村順位
1 広島県 広島市安芸区(約50人)
2 山口県 山口市(約20人)
2 広島県 広島市安佐南区(約20人)
4 岩手県 奥州市(約10人)
4 山口県 岩国市(約10人)
4 山口県 萩市(約10人)
4 北海道 上川郡愛別町(約10人)
8 愛知県 一宮市(約10人)
8 愛媛県 今治市(約10人)
8 広島県 安芸郡海田町(約10人)
小地域順位
1 広島県 広島市安芸区 畑賀町(約20人)
2 広島県 広島市安芸区 畑賀(約20人)
3 北海道 上川郡愛別町 南町(約10人)
3 岩手県 奥州市 下小路(約10人)
3 山口県 山口市 藤木中藤木(約10人)
6 北海道 岩見沢市 五条東(約10人)
6 山口県 岩国市 祖生落合(約10人)
6 大阪府 大阪市阿倍野区 王子町(約10人)
6 愛知県 一宮市 浅井町尾関同者(約10人)
6 広島県 広島市安芸区 中野(約10人)

顕著に見られる市区町村

北海道 上川郡愛別町 , 広島県 広島市安芸区

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000319% 1 広島県(0.00418%)
2 山口県(0.00287%)
3 岩手県(0.00114%)
4 愛媛県(0.000984%)
5 北海道(0.000698%)
6 岡山県(0.00061%)
7 福井県(0.000478%)
8 大阪府(0.000403%)
9 愛知県(0.000336%)
10 滋賀県(0.000325%)
市区町村順位
1 北海道 上川郡愛別町(0.226%)
2 広島県 広島市安芸区(0.0652%)
3 広島県 安芸郡海田町(0.0317%)
4 福岡県 築上郡築上町(0.0166%)
5 北海道 砂川市(0.0163%)
6 山口県 萩市(0.0149%)
7 愛媛県 伊予郡松前町(0.0119%)
8 広島県 大竹市(0.0115%)
9 岩手県 遠野市(0.0114%)
10 大阪府 大阪市阿倍野区(0.0106%)
小地域順位
1 広島県 広島市安芸区 畑賀町(1.71% / 約20人)

関連項目

アサヌマ 【浅沼】6, アサヌマ 【淺沼】3, アサヌマ 【麻沼】3, アソヌマ 【阿曾沼】2は異形。

アセヌマ 【阿瀬沼】2姓あり。

アサヌマ【浅沼】6, アサヌマ【淺沼】3, アサヌマ【麻沼】3, アセヌマ【阿瀬沼】2, ミヤ【宮】5から参照。

【阿曽沼】姓の有名人