鉄原の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

鉄原

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【鉄原】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

カナハラ 【鉄原】3 日本姓氏語源辞典

広島県島根県山口県地形。鉄と原から。島根県では鉄穴流しに従事していたとの伝あり。推定では江戸時代。島根県飯石郡飯南町上赤名に分布あり。同地の小字に鉄屎原あり。

コリア系。大韓民国江原道鉄原(チョルウォン)郡・朝鮮民主主義人民共和国江原道鉄原郡の本貫あり。創氏改名での創氏にあった。本姓は崔。サイ参照。

テツハラ 【鉄原】3 日本姓氏語源辞典

鉄原カナハラ参照。

関連項目

カナハラ 【叶原】2, カナハラ 【加那原】2, カナハラ 【嘉那原】1姓あり。

もしかして

カナハラ 【金原】5 , カナハラ 【叶原】2 , カナハラ 【加那原】2 , カナハラ 【嘉那原】1

「鉄原」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【鉄原】姓の分布

顕著に見られる市区町村

島根県 飯石郡飯南町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 広島県(約20人)
2 島根県(約20人)
3 山口県(約10人)
4 北海道(約10人)
5 福島県(ごく少数)
5 東京都(ごく少数)
5 愛知県(ごく少数)
5 岡山県(ごく少数)
5 大阪府(ごく少数)
人口約80人
順位34,146 位
市区町村順位
1 広島県 庄原市(約10人)
2 島根県 飯石郡飯南町(約10人)
2 島根県 安来市(約10人)
2 山口県 宇部市(約10人)
5 福島県 郡山市(ごく少数)
5 岡山県 倉敷市(ごく少数)
5 山口県 柳井市(ごく少数)
5 東京都 多摩市(ごく少数)
5 愛知県 知多郡東浦町(ごく少数)
5 大阪府 大東市(ごく少数)
小地域順位
1 広島県 庄原市 和南原(約10人)
2 島根県 安来市 梶福留(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 島根県(0.00185%)
2 広島県(0.000721%)
3 山口県(0.000716%)
4 岡山県(0.000203%)
5 福島県(0.000201%)
6 北海道(0.00014%)
7 愛知県(ごく僅か)
8 大阪府(ごく僅か)
9 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 島根県 飯石郡飯南町(0.1%)
2 広島県 庄原市(0.0207%)
3 島根県 安来市(0.015%)
4 愛知県 知多郡東浦町(0.00924%)
5 山口県 柳井市(0.00853%)
6 北海道 石狩市(0.00678%)
7 山口県 宇部市(0.0042%)
8 広島県 広島市東区(0.00417%)
9 大阪府 大東市(0.00396%)
10 東京都 多摩市(0.00394%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図