「釜下」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

釜下

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【釜下】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

カマシタ 【釜下】3 日本姓氏語源辞典

静岡県大阪府事物。釜から。大阪府泉大津市では戦国時代・安土桃山時代の武将である豊臣秀吉の家臣に戦国時代に炊き出しをしたことで賜ったと伝える。同地では居住地を人名から「釜下」と呼称していたと伝える。推定では江戸時代。静岡県御前崎市御前崎が本拠。同地では農業に従事していたと伝える。推定では江戸時代。富山県富山市長附では石川県北部(旧:能登国)の出と伝える。

もしかして

カマシタ 【鎌下】3

「釜下」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【釜下】姓の分布

顕著に見られる市区町村

静岡県 御前崎市 , 大阪府 泉大津市

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 静岡県(約130人)
1 大阪府(約130人)
3 神奈川県(約20人)
3 石川県(約20人)
5 富山県(約10人)
5 埼玉県(約10人)
7 福岡県(ごく少数)
7 滋賀県(ごく少数)
7 栃木県(ごく少数)
7 愛知県(ごく少数)
人口約300人
順位15,537 位
市区町村順位
1 大阪府 泉大津市(約80人)
2 静岡県 御前崎市(約60人)
3 静岡県 静岡市(約50人)
4 大阪府 和泉市(約10人)
4 大阪府 堺市(約10人)
6 石川県 羽咋市(約10人)
6 石川県 七尾市(約10人)
6 富山県 富山市(約10人)
6 神奈川県 川崎市幸区(約10人)
6 大阪府 大阪市天王寺区(約10人)
小地域順位
1 静岡県 御前崎市 御前崎(約50人)
2 大阪府 泉大津市 松之浜町(約20人)
2 大阪府 泉大津市 東雲町(約20人)
2 大阪府 泉大津市 旭町(約20人)
5 静岡県 静岡市 登呂(約10人)
5 静岡県 静岡市 清水日立町(約10人)
5 大阪府 富田林市 向陽台(約10人)
5 神奈川県 川崎市幸区 南加瀬(約10人)
5 静岡県 御前崎市 白羽(約10人)
5 静岡県 富士市 柚木(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000284% 1 静岡県(0.00344%)
2 大阪府(0.00179%)
3 石川県(0.00137%)
4 富山県(0.000685%)
5 滋賀県(0.000325%)
6 神奈川県(0.000245%)
7 栃木県(0.000222%)
8 岐阜県(0.000189%)
9 埼玉県(0.000147%)
10 福岡県(ごく僅か)
市区町村順位
1 静岡県 御前崎市(0.172%)
2 大阪府 泉大津市(0.119%)
3 石川県 羽咋市(0.0269%)
4 大阪府 大阪市天王寺区(0.0219%)
5 石川県 七尾市(0.0113%)
6 愛知県 知多郡武豊町(0.0102%)
7 埼玉県 吉川市(0.00943%)
8 大阪府 和泉市(0.00851%)
9 静岡県 牧之原市(0.00827%)
10 大阪府 富田林市(0.00777%)
小地域順位
1 静岡県 御前崎市 御前崎(0.865% / 約50人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 釜下 昭彦 (3)
2 釜下 弘 (2)
2 釜下 宏 (2)
2 釜下 博 (2)
2 釜下 清一 (2)
2 釜下 守弘 (2)
2 釜下 友一 (2)
2 釜下 賢一郎 (2)