金王の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
書籍 日本姓氏語源辞典 第三版 発売中! ご購入はこちらから
金王

金王(こんのう / きんおう)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【金王】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

コンノウ 【金王】2 日本姓氏語源辞典

兵庫県埼玉県山形県

姓あり。コン参照。兵庫県加古郡稲美町加古、山形県上山市八日町に分布あり。

コリア(朝鮮・韓国)系東京都豊島区で1952年4月28日に帰化の記録あり。本姓の記載なし。コリア人の姓に金あり。

コリア(朝鮮・韓国)系職業。大韓民国慶尚南道金海市が本貫の金海金氏が大韓民国慶尚南道付近(旧:加羅国)の建国者である首露王の後裔との伝により「王」を使用。金海の日本音はキンカイ、コリア音はキメ。創氏改名での創氏にあった。本姓は金。

台湾系合略。金と王の合成。発音はキンオウ。東京都渋谷区で1972年12月23日に帰化の記録あり。オウ参照。

2021年 8月 3日 更新

キンオウ 【金王】2 日本姓氏語源辞典

金王コンノウ参照。

2021年 8月 2日 更新

もしかして

コンノウ 【近能】3 , コンノウ 【近納】3 , ゴンノウ 【権納】2

「金王」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【金王】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル2 1 埼玉県(約10人)
2 山形県(ごく少数)
2 兵庫県(ごく少数)
人口約20人
順位ランク外
市区町村順位
1 埼玉県 蕨市(約10人)
2 山形県 上山市(ごく少数)
2 埼玉県 さいたま市(ごく少数)
2 兵庫県 加古郡稲美町(ごく少数)
小地域順位

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 山形県(0.000311%)
2 埼玉県(0.00022%)
3 兵庫県(ごく僅か)
市区町村順位
1 埼玉県 蕨市(0.0152%)
2 兵庫県 加古郡稲美町(0.0128%)
3 山形県 上山市(0.00973%)
4 埼玉県 さいたま市(0.0044%)
小地域順位

関連項目

キンオウ【金王】2から参照。