道後の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

道後

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【道後】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドウゴ 【道後】2 日本姓氏語源辞典

愛媛県愛媛県松山市の道後から発祥。平安時代から記録のある地名。

もしかして

トウコ 【東狐】3 , トウコ 【東湖】2 , トウコ 【東古】2 , トウゴ 【藤後】4 , トウゴ 【東後】3 , トウゴ 【藤吾】2 , トウゴ 【東后】2 , トウゴ 【十五】2 , トウゴ 【東護】2 , トウゴ 【藤五】2 , トウゴ 【島後】2 , トウゴ 【棟語】2 , トウゴ 【唐吾】1 , ドウコ 【道古】3 , ドウコ 【銅子】3 , ドウコ 【堂故】2 , ドウゴ 【堂後】3

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【道後】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル2 1 愛媛県(約20人)
2 広島県(約10人)
3 東京都(ごく少数)
3 大阪府(ごく少数)
3 兵庫県(ごく少数)
人口約40人
順位ランク外
市区町村順位
1 愛媛県 大洲市(約10人)
2 東京都 世田谷区(ごく少数)
2 愛媛県 伊予郡砥部町(ごく少数)
2 広島県 安芸郡府中町(ごく少数)
2 大阪府 大阪市西区(ごく少数)
2 愛媛県 松山市(ごく少数)
2 兵庫県 加古川市(ごく少数)
2 広島県 安芸高田市(ごく少数)
小地域順位
1 愛媛県 大洲市 大洲(約10人)
2 愛媛県 伊予郡砥部町 大南(ごく少数)
2 広島県 安芸高田市 川本(ごく少数)
2 広島県 安芸郡府中町 浜田(ごく少数)
2 愛媛県 松山市 中通(ごく少数)
2 東京都 世田谷区 祖師谷(ごく少数)
2 大阪府 大阪市西区 九条南(ごく少数)
2 兵庫県 加古川市 平岡町山之上(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 愛媛県(0.000984%)
2 広島県(0.000288%)
3 兵庫県(ごく僅か)
4 大阪府(ごく僅か)
5 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 愛媛県 伊予郡砥部町(0.0174%)
2 愛媛県 大洲市(0.0129%)
3 大阪府 大阪市西区(0.0106%)
4 広島県 安芸高田市(0.00954%)
5 広島県 安芸郡府中町(0.00945%)
6 兵庫県 加古川市(0.0017%)
7 愛媛県 松山市(0.000869%)
8 東京都 世田谷区(0.000814%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図