通谷の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
通谷

通谷(つうや / つや / かよたに / とおるたに)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【通谷】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

ツウヤ 【通谷】3 日本姓氏語源辞典

福岡県佐賀県広島県。トオルタニ、カヨタニも含む分布。佐賀県伊万里市でカヨタニが存在。

地形。通る谷から。福岡県では香川県高松市の五色台付近で公家の行列が通った谷を「通り谷」と呼称して残った従者が称したと伝える。時代不詳。通り谷はトオリタニ。姓はトオルタニ。福岡県京都郡苅田町尾倉ではトオルタニ。香川県高松市三谷町(旧:通谷免)は江戸時代に記録のある地名。地名はトオリダニ。佐賀県伊万里市黒川町大黒川に分布あり。佐賀県伊万里市立花町の小字に通谷あり。地名の発音は不明。山口県岩国市通津は鎌倉時代に記録のある地名。地名はツヅ。同地ではツヤ。

三重県熊野市神川町神上の小字の通谷奥から発祥。通谷奥はカヨイダニオク。姓は推定ではカヨイダニ。

2021年 3月 9日 更新

カヨタニ 【通谷】3 日本姓氏語源辞典

通谷ツウヤ参照。

2017年 10月 15日 更新

ツヤ 【通谷】3 日本姓氏語源辞典

通谷ツウヤ参照。

2020年 7月 22日 更新

トオルタニ 【通谷】3 日本姓氏語源辞典

通谷ツウヤ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

ツヤ 【津谷】5 , ツヤ 【光沢】4 , ツヤ 【津屋】3 , ツヤ 【光澤】3

「通谷」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【通谷】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 大阪府(約10人)
1 三重県(約10人)
3 福岡県(約10人)
3 広島県(約10人)
5 山口県(ごく少数)
5 佐賀県(ごく少数)
5 京都府(ごく少数)
人口約60人
順位41,097 位
市区町村順位
1 三重県 熊野市(約10人)
2 福岡県 京都郡苅田町(ごく少数)
2 福岡県 北九州市戸畑区(ごく少数)
2 京都府 木津川市(ごく少数)
2 山口県 岩国市(ごく少数)
2 大阪府 茨木市(ごく少数)
2 大阪府 大阪市港区(ごく少数)
2 大阪府 大阪市住之江区(ごく少数)
2 佐賀県 伊万里市(ごく少数)
2 広島県 広島市佐伯区(ごく少数)
小地域順位

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 三重県(0.000657%)
2 佐賀県(0.000493%)
3 広島県(0.000288%)
4 山口県(0.000239%)
5 福岡県(0.000198%)
6 大阪府(0.000173%)
7 京都府(0.000166%)
市区町村順位
1 三重県 熊野市(0.0369%)
2 福岡県 京都郡苅田町(0.0137%)
3 京都府 木津川市(0.00765%)
4 佐賀県 伊万里市(0.00701%)
5 福岡県 北九州市戸畑区(0.00692%)
6 大阪府 大阪市港区(0.00609%)
7 広島県 広島市中区(0.00435%)
8 大阪府 大阪市住之江区(0.00425%)
9 広島県 広島市佐伯区(0.00401%)
10 山口県 岩国市(0.00232%)
小地域順位

関連項目

カヨタニ【通谷】3, ツヤ【通谷】3, トオルタニ【通谷】3から参照。