赤枝の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
赤枝

赤枝さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【赤枝】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

アカエダ 【赤枝】4 日本姓氏語源辞典

岡山県岡山市岡山県瀬戸内市

赤松姓あり。岡山県に戦国時代、岡山県岡山市北区丸の内が藩庁の岡山藩士に江戸時代にあった。赤松アカマツ参照。

福島県耶麻郡磐梯町赤枝発祥。江戸時代に記録のある地名。地名は「赤井田」とも表記した。

2020年 3月 21日 更新

アカシ 【赤枝】4 日本姓氏語源辞典

赤枝アカエダ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

アカシ 【明石】6 , アカシ 【赤石】5 , アカシ 【赤司】5 , アカシ 【紅】3 , アカシ 【明司】3 , アカシ 【赤次】2 , アカシ 【赤志】2 , アカシ 【赤士】2 , アカシ 【明士】1 , アカジ 【赤地】4 , アカジ 【赤路】3 , アカジ 【赤時】3 , アカジ 【赤治】2

「赤枝」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【赤枝】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル4 1 岡山県(約400人)
2 福島県(約50人)
2 大阪府(約50人)
4 神奈川県(約40人)
4 東京都(約40人)
6 兵庫県(約40人)
7 茨城県(約20人)
8 愛知県(約20人)
8 徳島県(約20人)
8 岐阜県(約20人)
人口約700人
順位9,810 位
市区町村順位
1 岡山県 岡山市(約200人)
2 岡山県 瀬戸内市(約120人)
3 福島県 喜多方市(約20人)
3 岡山県 赤磐市(約20人)
5 徳島県 徳島市(約20人)
6 福島県 郡山市(約10人)
6 奈良県 奈良市(約10人)
6 千葉県 大網白里市(約10人)
9 東京都 世田谷区(約10人)
9 岡山県 備前市(約10人)
小地域順位
1 岡山県 岡山市 西大寺新地(約70人)
2 岡山県 瀬戸内市 豊安(約60人)
3 岡山県 岡山市 升田(約40人)
4 福島県 喜多方市 熊倉町雄国七本木上甲(約20人)
4 岡山県 瀬戸内市 磯上(約20人)
6 岡山県 瀬戸内市 山田庄(約10人)
6 岡山県 瀬戸内市 尾張(約10人)
6 岡山県 赤磐市 津崎(約10人)
9 千葉県 大網白里市 柳橋(約10人)
9 兵庫県 神戸市灘区 篠原中町(約10人)

顕著に見られる市区町村

岡山県 瀬戸内市 , 福島県 耶麻郡北塩原村

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000606% 1 岡山県(0.0171%)
2 福島県(0.00221%)
3 徳島県(0.00187%)
4 奈良県(0.00119%)
5 岐阜県(0.000754%)
6 兵庫県(0.000739%)
7 茨城県(0.000712%)
8 大阪府(0.000633%)
9 神奈川県(0.000613%)
10 長崎県(0.000515%)
市区町村順位
1 岡山県 瀬戸内市(0.248%)
2 福島県 耶麻郡北塩原村(0.11%)
3 岡山県 赤磐市(0.0435%)
4 福島県 喜多方市(0.0327%)
5 岡山県 岡山市(0.031%)
6 千葉県 大網白里市(0.0303%)
7 福岡県 遠賀郡遠賀町(0.0218%)
8 茨城県 つくばみらい市(0.0204%)
9 福島県 耶麻郡猪苗代町(0.0193%)
10 奈良県 北葛城郡上牧町(0.0187%)
小地域順位
1 岡山県 瀬戸内市 豊安(18.1% / 約60人)
2 岡山県 岡山市 西大寺新地(10.9% / 約70人)
3 岡山県 岡山市 升田(4.39% / 約40人)

関連項目

アカシ【赤枝】4から参照。

【赤枝】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 赤枝 悟 (3)
1 赤枝 幹夫 (3)