赤島の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

赤島

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【赤島】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

アカシマ 【赤島】3 日本姓氏語源辞典

長崎県北海道京都府地形。赤い島状の土地から。長崎県大村市赤佐古町は町名としては1980年に成立した地名。同地に分布あり。石川県鹿島郡中能登町金丸では農業に従事していたと伝える。推定では江戸時代。新潟県村上市本町が藩庁の村上藩士に江戸時代にあった。

関連項目

アカシマ 【赤嶋】3は異形。

もしかして

アカシマ 【赤嶋】3

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【赤島】姓の分布

顕著に見られる市区町村

石川県 鹿島郡中能登町 , 北海道 河東郡鹿追町 , 北海道 紋別郡雄武町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 長崎県(約200人)
2 北海道(約60人)
3 東京都(約30人)
4 京都府(約30人)
5 石川県(約20人)
6 鳥取県(約20人)
7 福岡県(約10人)
7 大阪府(約10人)
9 神奈川県(約10人)
9 栃木県(約10人)
人口約400人
順位13,955 位
市区町村順位
1 長崎県 長崎市(約70人)
2 長崎県 諫早市(約40人)
3 石川県 鹿島郡中能登町(約20人)
4 北海道 札幌市東区(約20人)
4 長崎県 大村市(約20人)
6 福岡県 北九州市小倉南区(約10人)
6 京都府 城陽市(約10人)
6 鳥取県 鳥取市(約10人)
6 長崎県 西彼杵郡長与町(約10人)
6 東京都 品川区(約10人)
小地域順位
1 長崎県 諫早市 久山町(約20人)
2 長崎県 諫早市 貝津町(約10人)
2 東京都 品川区 平塚(約10人)
2 石川県 鹿島郡中能登町 金丸む(約10人)
2 長崎県 大村市 赤佐古町(約10人)
6 北海道 札幌市東区 本町一条(約10人)
6 長崎県 五島市 貝津郷(約10人)
6 長崎県 長崎市 深堀町(約10人)
6 石川県 鹿島郡中能登町 金丸又た(約10人)
6 京都府 城陽市 寺田北東西(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00034% 1 長崎県(0.00954%)
2 鳥取県(0.00242%)
3 石川県(0.00171%)
4 京都府(0.00116%)
5 北海道(0.000908%)
6 宮崎県(0.000679%)
7 栃木県(0.000444%)
8 宮城県(0.000417%)
9 東京都(0.000398%)
10 滋賀県(0.000325%)
市区町村順位
1 石川県 鹿島郡中能登町(0.0848%)
2 北海道 河東郡鹿追町(0.0583%)
3 北海道 紋別郡雄武町(0.0572%)
4 北海道 増毛郡増毛町(0.0471%)
5 北海道 広尾郡広尾町(0.036%)
6 長崎県 西彼杵郡長与町(0.0314%)
7 長崎県 諫早市(0.0289%)
8 長崎県 大村市(0.0207%)
9 京都府 城陽市(0.0149%)
10 長崎県 長崎市(0.0145%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 赤島 博 (3)
2 赤島 等 (2)
2 赤島 英夫 (2)
2 赤島 晃彦 (2)
2 赤島 孝雄 (2)
2 赤島 康弘 (2)
2 赤島 吉昭 (2)