貫洞の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
貫洞

貫洞(かんどう)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【貫洞】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

カンドウ 【貫洞】4 日本姓氏語源辞典

岩手県下閉伊郡山田町北海道東京都。推定では貫く洞から。岩手県下閉伊郡山田町に江戸時代にあった。

2019年 6月 25日 更新

もしかして

カントウ 【神藤】5 , カントウ 【上東】4 , カントウ 【菅藤】4 , カントウ 【関東】4 , カントウ 【神頭】4 , カントウ 【神東】3 , カントウ 【勘藤】3 , カントウ 【菅頭】3 , カントウ 【寛藤】3 , カントウ 【考藤】2 , カントウ 【管東】2 , カントウ 【甘東】2 , カントウ 【漢東】2 , カントウ 【還藤】1 , カントウ 【管藤】1 , カンドウ 【神藤】5 , カンドウ 【菅藤】4 , カンドウ 【勘藤】3 , カンドウ 【観堂】3 , カンドウ 【寒藤】3 , カンドウ 【甘道】2 , カンドウ 【管藤】1

「貫洞」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【貫洞】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル4 1 岩手県(約200人)
2 東京都(約50人)
3 北海道(約50人)
4 千葉県(約40人)
5 静岡県(約30人)
6 神奈川県(約20人)
6 宮城県(約20人)
8 愛知県(約10人)
8 埼玉県(約10人)
10 大阪府(約10人)
人口約500人
順位13,081 位
市区町村順位
1 岩手県 下閉伊郡山田町(約130人)
2 岩手県 宮古市(約30人)
3 東京都 中野区(約20人)
4 静岡県 伊東市(約20人)
5 岩手県 上閉伊郡大槌町(約10人)
5 岩手県 釜石市(約10人)
5 北海道 斜里郡斜里町(約10人)
5 北海道 根室市(約10人)
9 東京都 世田谷区(ごく少数)
9 東京都 八王子市(ごく少数)
小地域順位
1 岩手県 下閉伊郡山田町 八幡町(約30人)
2 岩手県 下閉伊郡山田町 長崎(約20人)
3 岩手県 下閉伊郡山田町 川向町(約20人)
4 岩手県 下閉伊郡山田町 北浜町(約10人)
5 東京都 中野区 野方(約10人)
5 岩手県 宮古市 光岸地(約10人)
5 岩手県 下閉伊郡山田町 飯岡第6地割(約10人)
5 岩手県 下閉伊郡山田町 船越第15地割(約10人)
5 岩手県 下閉伊郡山田町 境田町(約10人)

顕著に見られる市区町村

岩手県 下閉伊郡山田町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000379% 1 岩手県(0.0129%)
2 宮城県(0.000834%)
3 千葉県(0.000794%)
4 北海道(0.000768%)
5 静岡県(0.000666%)
6 東京都(0.000597%)
7 山梨県(0.000422%)
8 奈良県(0.000297%)
9 青森県(0.000262%)
10 神奈川県(0.000245%)
市区町村順位
1 岩手県 下閉伊郡山田町(0.502%)
2 北海道 斜里郡斜里町(0.0487%)
3 岩手県 上閉伊郡大槌町(0.0389%)
4 岩手県 宮古市(0.0388%)
5 山梨県 南都留郡山中湖村(0.038%)
6 北海道 厚岸郡厚岸町(0.0264%)
7 北海道 白糠郡白糠町(0.0261%)
8 岩手県 胆沢郡金ケ崎町(0.0248%)
9 千葉県 印旛郡酒々井町(0.0234%)
10 北海道 根室市(0.0199%)
小地域順位
1 岩手県 下閉伊郡山田町 八幡町(3.8% / 約30人)
2 岩手県 下閉伊郡山田町 長崎(1.38% / 約20人)

同姓同名ランキング

1 貫洞 正 (3)