観音寺の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

観音寺

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【観音寺】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

カンノンジ 【観音寺】3 日本姓氏語源辞典

鹿児島県広島県大阪府。カンオンジも含む分布。

鹿児島県南さつま市金峰町浦之名の小字の観音寺原から発祥。同地に江戸時代に門割制度の観音寺門があった。

②推定では広島県での寺号による明治新姓広島県広島市安芸区上瀬野に分布あり。同地の小字に観音平(カンオンビラ)あり。

滋賀県大津市観音寺は経由地。江戸時代から記録のある地名。地名は滋賀県草津市芦浦町にいた観音寺氏が1575年(天正3年)に居住したことからと伝える。

カンオンジ 【観音寺】3 日本姓氏語源辞典

観音寺カンノンジ参照。

関連項目

カンノンジ 【觀音寺】1は異形。

もしかして

カンノンジ 【觀音寺】1

「観音寺」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【観音寺】姓の分布

顕著に見られる市区町村

鹿児島県 南さつま市

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 鹿児島県(約80人)
2 大阪府(約20人)
3 福岡県(約20人)
3 広島県(約20人)
3 埼玉県(約20人)
3 兵庫県(約20人)
7 北海道(約10人)
8 滋賀県(約10人)
8 愛知県(約10人)
10 青森県(ごく少数)
人口約200人
順位19,666 位
市区町村順位
1 鹿児島県 南さつま市(約50人)
2 鹿児島県 鹿児島市(約20人)
3 広島県 広島市安芸区(約20人)
4 福岡県 福岡市早良区(約10人)
4 大阪府 堺市(約10人)
4 兵庫県 神戸市東灘区(約10人)
7 滋賀県 大津市(ごく少数)
7 佐賀県 鳥栖市(ごく少数)
7 愛知県 刈谷市(ごく少数)
7 福岡県 太宰府市(ごく少数)
小地域順位
1 鹿児島県 南さつま市 浦之名(約50人)
2 鹿児島県 鹿児島市 皇徳寺台(約10人)
2 広島県 広島市安芸区 上瀬野(約10人)
2 鹿児島県 鹿児島市 伊敷町(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000188% 1 鹿児島県(0.00386%)
2 滋賀県(0.000649%)
3 広島県(0.000577%)
4 佐賀県(0.000493%)
5 福岡県(0.000395%)
6 兵庫県(0.000328%)
7 埼玉県(0.000294%)
8 大阪府(0.000288%)
9 青森県(0.000262%)
10 熊本県(0.000228%)
市区町村順位
1 鹿児島県 南さつま市(0.0799%)
2 広島県 広島市安芸区(0.0237%)
3 埼玉県 北葛飾郡松伏町(0.0175%)
4 北海道 士別市(0.0124%)
5 青森県 三沢市(0.00952%)
6 鹿児島県 伊佐市(0.00926%)
7 熊本県 合志市(0.0089%)
8 大阪府 大阪狭山市(0.00823%)
9 福岡県 太宰府市(0.00754%)
10 佐賀県 鳥栖市(0.00741%)
小地域順位
1 鹿児島県 南さつま市 浦之名(7.14% / 約50人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図