藤高の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

藤高

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【藤高】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

フジタカ 【藤高】4 日本姓氏語源辞典

大阪府広島県愛媛県藤原姓あり。愛知県名古屋市港区藤高は江戸時代に「藤高新田」と呼称した地名。石川県金沢市丸の内が藩庁の加賀藩士に江戸時代にあった。善隣福岡県北九州市八幡西区楠橋西が本拠。同地では農業に従事していたと伝える。推定では江戸時代。藤原フジワラ参照。

関連項目

フジタカ 【藤鷹】2, フジタカ 【冨士鷹】2, フジタカ 【富士鷹】1姓あり。

もしかして

フジタカ 【藤鷹】2 , フジタカ 【冨士鷹】2 , フジタカ 【富士鷹】1

「藤高」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【藤高】姓の分布

顕著に見られる市区町村

大阪府 大阪市此花区 , 奈良県 磯城郡田原本町 , 宮崎県 西臼杵郡日之影町 , 宮崎県 西臼杵郡高千穂町 , 宮崎県 児湯郡木城町 , 山口県 玖珂郡和木町 , 広島県 大竹市 , 群馬県 吾妻郡草津町 , 香川県 香川郡直島町 , 北海道 新冠郡新冠町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 大阪府(約200人)
2 広島県(約150人)
3 福岡県(約130人)
4 兵庫県(約130人)
5 愛媛県(約120人)
6 徳島県(約110人)
7 大分県(約100人)
8 宮崎県(約90人)
9 愛知県(約70人)
9 山口県(約70人)
人口約1,700人
順位5,649 位
市区町村順位
1 福岡県 北九州市八幡西区(約70人)
2 鹿児島県 姶良市(約40人)
2 徳島県 徳島市(約40人)
4 広島県 大竹市(約40人)
4 大分県 中津市(約40人)
6 愛媛県 今治市(約30人)
7 大阪府 大阪市此花区(約30人)
7 愛媛県 松山市(約30人)
9 徳島県 吉野川市(約30人)
9 熊本県 熊本市(約30人)
小地域順位
1 福岡県 北九州市八幡西区 楠橋西(約30人)
2 奈良県 磯城郡田原本町 味間(約30人)
3 愛媛県 大洲市 山鳥坂(約20人)
3 大分県 中津市 深耶馬(約20人)
3 広島県 大竹市 木野(約20人)
6 愛媛県 松山市 井門町(約20人)
6 宮崎県 西臼杵郡高千穂町 岩戸(約20人)
6 大分県 豊後大野市 中野(約20人)
9 鹿児島県 姶良市 北山(約10人)
9 宮崎県 日向市 幸脇(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00142% 1 徳島県(0.0122%)
2 宮崎県(0.00713%)
3 大分県(0.00708%)
4 愛媛県(0.00664%)
5 広島県(0.0049%)
6 奈良県(0.00386%)
7 山口県(0.00382%)
8 大阪府(0.00317%)
9 福岡県(0.00297%)
10 石川県(0.00239%)
市区町村順位
1 宮崎県 西臼杵郡高千穂町(0.141%)
2 宮崎県 西臼杵郡日之影町(0.123%)
3 広島県 大竹市(0.103%)
4 群馬県 吾妻郡草津町(0.0802%)
5 香川県 香川郡直島町(0.0756%)
6 奈良県 磯城郡田原本町(0.0738%)
7 宮崎県 児湯郡木城町(0.062%)
8 北海道 新冠郡新冠町(0.0565%)
9 大阪府 大阪市此花区(0.0545%)
10 山口県 玖珂郡和木町(0.0541%)
小地域順位
1 大分県 中津市 深耶馬(3.65% / 約20人)
2 奈良県 磯城郡田原本町 味間(3.28% / 約30人)
3 福岡県 北九州市八幡西区 楠橋西(2.85% / 約30人)
4 広島県 大竹市 木野(2.16% / 約20人)
5 愛媛県 大洲市 山鳥坂(1.67% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【藤高】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 藤高 一郎 (5)
2 藤高 保 (4)
3 藤高 賢一 (3)
3 藤高 文男 (3)
3 藤高 茂 (3)
3 藤高 誠 (3)
3 藤高 優 (3)
3 藤高 登 (3)