藤正の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
藤正

藤正(ふじまさ / とうしょう)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【藤正】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

フジマサ 【藤正】3 日本姓氏語源辞典

広島県。トウショウも含む分布。藤原姓、「正」を含む男性の名前あり。広島県山県郡北広島町戸谷が起源地。広島県安芸高田市八千代町下根ではトウショウ。藤原フジワラ参照。

2021年 3月 13日 更新

トウショウ 【藤正】3 日本姓氏語源辞典

藤正フジマサ参照。

2020年 7月 30日 更新

もしかして

トウショウ 【東松】4 , トウショウ 【東生】3 , トウショウ 【東庄】3 , トウショウ 【東照】2 , トウショウ 【当正】1 , トウショウ 【東正】1 , トウショウ 【當正】1 , トウジョウ 【東条】5 , トウジョウ 【東條】5 , トウジョウ 【藤城】5 , トウジョウ 【東城】5 , トウジョウ 【東上】3 , トウジョウ 【藤乗】3 , トウジョウ 【藤條】3 , トウジョウ 【登城】3 , トウジョウ 【藤条】3 , トウジョウ 【東篠】3 , トウジョウ 【東生】3 , トウジョウ 【棟上】3 , トウジョウ 【東定】3 , トウジョウ 【洞城】2 , トウジョウ 【東浄】2 , トウジョウ 【統場】1 , トウジョウ 【東淨】1 , トウジョウ 【藤乘】1 , トウジョウ 【当城】1 , ドウショウ 【道正】3 , ドウジョウ 【道上】5 , ドウジョウ 【道場】4 , ドウジョウ 【堂上】4 , ドウジョウ 【道城】3 , ドウジョウ 【堂城】3 , ドウジョウ 【銅城】3 , ドウジョウ 【堂丈】2 , ドウジョウ 【洞城】2 , ドウジョウ 【道浄】2 , フジマサ 【藤政】3

「藤正」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【藤正】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 広島県(約60人)
2 東京都(約10人)
3 愛知県(約10人)
4 長野県(ごく少数)
4 福岡県(ごく少数)
4 宮崎県(ごく少数)
4 大阪府(ごく少数)
4 兵庫県(ごく少数)
人口約100人
順位30,266 位
市区町村順位
1 広島県 山県郡北広島町(約20人)
2 愛知県 名古屋市千種区(約10人)
2 広島県 広島市安佐北区(約10人)
4 広島県 安芸郡熊野町(ごく少数)
4 福岡県 糟屋郡粕屋町(ごく少数)
4 大阪府 八尾市(ごく少数)
4 長野県 茅野市(ごく少数)
4 宮崎県 宮崎市(ごく少数)
4 東京都 足立区(ごく少数)
4 東京都 小平市(ごく少数)
小地域順位
1 広島県 山県郡北広島町 戸谷(約20人)
2 愛知県 名古屋市千種区 天満通(約10人)

顕著に見られる市区町村

広島県 山県郡北広島町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 広島県(0.00202%)
2 宮崎県(0.000339%)
3 長野県(0.000164%)
4 東京都(0.000149%)
5 愛知県(0.000134%)
6 福岡県(ごく僅か)
7 兵庫県(ごく僅か)
8 大阪府(ごく僅か)
市区町村順位
1 広島県 山県郡北広島町(0.0741%)
2 広島県 山県郡安芸太田町(0.0295%)
3 福岡県 糟屋郡粕屋町(0.0161%)
4 広島県 安芸郡熊野町(0.0147%)
5 兵庫県 加古郡稲美町(0.0128%)
6 広島県 安芸高田市(0.00954%)
7 愛知県 名古屋市千種区(0.00736%)
8 広島県 広島市安佐北区(0.00574%)
9 長野県 茅野市(0.00562%)
10 広島県 広島市佐伯区(0.00401%)
小地域順位

関連項目

トウショウ【藤正】3から参照。

【藤正】姓の有名人