「藤庭」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

藤庭

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【藤庭】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

フジニワ 【藤庭】3 日本姓氏語源辞典

京都府滋賀県藤原姓あり。滋賀県高島市新旭町藁園に分布あり。藤原フジワラ参照。

事物秋田県大館市比内町扇田にある浄土真宗の長泉寺の僧侶による明治新姓。同寺の山号の藤庭山から。同寺は境内に藤があったことで「藤寺」の呼称があったと伝える。

トウバ 【藤庭】3 日本姓氏語源辞典

藤庭フジニワ参照。

もしかして

トウハ 【洞派】2 , トウバ 【東場】2 , ドウバ 【道端】5 , ドウバ 【道場】4 , ドウバ 【洞庭】3 , ドウバ 【堂場】3

「藤庭」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【藤庭】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 京都府(約40人)
2 神奈川県(約10人)
2 滋賀県(約10人)
4 愛知県(ごく少数)
4 大阪府(ごく少数)
人口約80人
順位35,099 位
市区町村順位
1 京都府 京都市山科区(約10人)
2 滋賀県 高島市(約10人)
3 滋賀県 大津市(ごく少数)
3 京都府 京都市左京区(ごく少数)
3 京都府 城陽市(ごく少数)
3 京都府 宇治市(ごく少数)
3 京都府 京都市下京区(ごく少数)
3 京都府 京都市伏見区(ごく少数)
3 京都府 京都市北区(ごく少数)
3 神奈川県 愛甲郡愛川町(ごく少数)
小地域順位
1 滋賀県 高島市 藁園(約10人)
2 京都府 宇治市 木幡陣ノ内(ごく少数)
2 滋賀県 大津市 向陽町(ごく少数)
2 神奈川県 愛甲郡愛川町 中津(ごく少数)
2 京都府 京都市伏見区 向島津田町(ごく少数)
2 神奈川県 横浜市保土ケ谷区 上菅田町(ごく少数)
2 京都府 京都市山科区 栗栖野中臣町(ごく少数)
2 京都府 京都市山科区 東野八代(ごく少数)
2 京都府 京都市山科区 音羽草田町(ごく少数)
2 愛知県 名古屋市緑区 曽根(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 京都府(0.00166%)
2 滋賀県(0.000974%)
3 神奈川県(0.000184%)
4 愛知県(ごく僅か)
5 大阪府(ごく僅か)
市区町村順位
1 滋賀県 高島市(0.0135%)
2 神奈川県 愛甲郡愛川町(0.0113%)
3 京都府 京都市山科区(0.0105%)
4 大阪府 大阪市福島区(0.00934%)
5 京都府 京都市下京区(0.00582%)
6 京都府 城陽市(0.00498%)
7 京都府 亀岡市(0.00478%)
8 京都府 京都市北区(0.00359%)
9 京都府 京都市左京区(0.00269%)
10 神奈川県 横浜市保土ケ谷区(0.00257%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図