落の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【落】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

オチ 【落】4 日本姓氏語源辞典

鹿児島県阿久根市大阪府岡山県

鹿児島県阿久根市西目落発祥。同地に江戸時代に門割制度の落門があった。

創賜岡山県真庭市宮地では落武者が来住して「落」を使用して称したと伝える。推定では戦国時代。後に鍛冶屋となったとの伝もあり。

神奈川県秦野市曽屋に江戸時代にあった。

オトシ 【落】4 日本姓氏語源辞典

オチ参照。

もしかして

オチ 【越智】6 , オチ 【越地】4 , オチ 【越知】4 , オチ 【尾地】3 , オチ 【尾知】3 , オチ 【樗】3 , オチ 【落知】3 , オトシ 【落司】3 , オトシ 【落志】2 , オトジ 【音地】4 , オトジ 【乙地】2

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【落】姓の分布

顕著に見られる市区町村

鹿児島県 阿久根市 , 鹿児島県 大島郡伊仙町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 鹿児島県(約400人)
2 大阪府(約100人)
3 岡山県(約70人)
4 神奈川県(約60人)
5 福岡県(約50人)
6 広島県(約40人)
6 兵庫県(約40人)
8 千葉県(約30人)
9 愛知県(約30人)
10 岐阜県(約20人)
人口約900人
順位8,678 位
市区町村順位
1 鹿児島県 阿久根市(約200人)
2 鹿児島県 薩摩川内市(約50人)
3 鹿児島県 鹿児島市(約40人)
4 岡山県 岡山市(約30人)
5 岡山県 真庭市(約30人)
5 広島県 東広島市(約30人)
7 鹿児島県 出水市(約20人)
8 福岡県 福岡市中央区(約10人)
8 神奈川県 秦野市(約10人)
8 大阪府 茨木市(約10人)
小地域順位
1 鹿児島県 阿久根市 西目(約70人)
2 鹿児島県 阿久根市 赤瀬川(約70人)
3 鹿児島県 阿久根市 波留(約30人)
4 広島県 東広島市 三津(約30人)
5 岡山県 真庭市 宮地(約20人)
5 鹿児島県 阿久根市 大川(約20人)
7 鹿児島県 薩摩川内市 御陵下町(約10人)
8 大阪府 茨木市 真砂(約10人)
8 大阪府 吹田市 垂水町(約10人)
8 鹿児島県 薩摩川内市 宮内町(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000734% 1 鹿児島県(0.0169%)
2 岡山県(0.00325%)
3 広島県(0.00144%)
4 大阪府(0.00127%)
5 福岡県(0.00119%)
6 滋賀県(0.000974%)
7 兵庫県(0.000821%)
8 神奈川県(0.000798%)
9 岐阜県(0.000754%)
10 愛媛県(0.000738%)
市区町村順位
1 鹿児島県 阿久根市(0.562%)
2 鹿児島県 大島郡伊仙町(0.0774%)
3 鹿児島県 薩摩川内市(0.0394%)
4 岡山県 真庭市(0.0353%)
5 岡山県 勝田郡勝央町(0.0298%)
6 広島県 山県郡安芸太田町(0.0295%)
7 岐阜県 不破郡垂井町(0.0274%)
8 福岡県 田川郡添田町(0.0265%)
9 鹿児島県 出水市(0.0234%)
10 鹿児島県 薩摩郡さつま町(0.0226%)
小地域順位
1 鹿児島県 阿久根市 西目(2.66% / 約70人)
2 岡山県 真庭市 宮地(1.99% / 約20人)
3 鹿児島県 阿久根市 赤瀬川(1.15% / 約70人)
4 鹿児島県 阿久根市 波留(0.575% / 約30人)
5 広島県 東広島市 三津(0.421% / 約30人)
6 鹿児島県 阿久根市 大川(0.413% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【落】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 落 義徳 (3)