能代谷の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

能代谷

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【能代谷】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ノシロヤ 【能代谷】3 日本姓氏語源辞典

北海道青森県青森市職業秋田県能代市に由来する能代屋(ノシロヤ)の屋号から。能代は658年(斉明天皇4年)に「渟代」の表記で記録のある地名。青森県青森市野内菊川に分布あり。

関連項目

ノシロヤ 【野代谷】2は異形。

もしかして

ノシロヤ 【野代谷】2

「能代谷」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【能代谷】姓の分布

顕著に見られる市区町村

北海道 積丹郡積丹町 , 北海道 礼文郡礼文町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 北海道(約200人)
2 青森県(約120人)
3 埼玉県(約30人)
4 千葉県(約30人)
5 神奈川県(約20人)
6 茨城県(約10人)
6 東京都(約10人)
6 宮城県(約10人)
9 静岡県(ごく少数)
9 福岡県(ごく少数)
人口約400人
順位13,693 位
市区町村順位
1 青森県 青森市(約100人)
2 北海道 積丹郡積丹町(約20人)
2 北海道 稚内市(約20人)
4 北海道 札幌市北区(約20人)
4 北海道 礼文郡礼文町(約20人)
6 北海道 札幌市厚別区(約10人)
6 北海道 札幌市中央区(約10人)
8 神奈川県 三浦郡葉山町(約10人)
8 千葉県 茂原市(約10人)
8 千葉県 船橋市(約10人)
小地域順位
1 青森県 青森市 野内菊川(約40人)
2 北海道 積丹郡積丹町 余別町(約10人)
2 北海道 礼文郡礼文町 香深差閉(約10人)
2 千葉県 船橋市 飯山満町(約10人)
2 北海道 札幌市北区 北二十七条西(約10人)
2 北海道 札幌市北区 新川二条(約10人)
2 神奈川県 三浦郡葉山町 木古庭(約10人)
2 青森県 青森市 野内鈴森(約10人)
2 青森県 青森市 原別上海原(約10人)
2 青森県 青森市 佃(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000351% 1 青森県(0.00733%)
2 北海道(0.00293%)
3 千葉県(0.000529%)
4 埼玉県(0.000514%)
5 宮城県(0.000417%)
6 石川県(0.000342%)
7 神奈川県(0.000307%)
8 茨城県(0.000285%)
9 栃木県(0.000222%)
10 静岡県(0.000111%)
市区町村順位
1 北海道 積丹郡積丹町(0.426%)
2 北海道 礼文郡礼文町(0.317%)
3 北海道 稚内市(0.0398%)
4 北海道 釧路郡釧路町(0.0361%)
5 青森県 青森市(0.0305%)
6 神奈川県 三浦郡葉山町(0.0256%)
7 北海道 芦別市(0.0146%)
8 北海道 紋別郡遠軽町(0.0131%)
9 北海道 札幌市厚別区(0.0119%)
10 千葉県 茂原市(0.0099%)
小地域順位
1 青森県 青森市 野内菊川(2.09% / 約40人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図