義永の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
書籍 日本姓氏語源辞典 第三版 発売中! ご購入はこちらから
義永

義永(よしなが)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【義永】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨシナガ 【義永】4 日本姓氏語源辞典

山口県鹿児島県大阪府

吉永姓あり。山口県山口市嘉川が本拠。

鹿児島県大島郡伊仙町伊仙が本拠。鹿児島県の奄美群島の一字姓に義、永あり。ヨシ参照。ナガ参照。

沖縄県に琉球王国時代にあった。琉球音はユシナガ。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

ヨシナガ 【吉永】6 , ヨシナガ 【吉長】4 , ヨシナガ 【慶長】4 , ヨシナガ 【好永】3 , ヨシナガ 【良永】3 , ヨシナガ 【芳永】3 , ヨシナガ 【由永】3 , ヨシナガ 【嘉永】3 , ヨシナガ 【善永】2 , ヨシナガ 【幸永】2 , ヨシナガ 【芳長】2 , ヨシナガ 【好長】2 , ヨシナガ 【義長】1 , ヨシナガ 【佳永】1

「義永」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【義永】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル4 1 山口県(約200人)
2 鹿児島県(約110人)
3 大阪府(約70人)
4 沖縄県(約30人)
5 兵庫県(約20人)
6 神奈川県(約20人)
6 滋賀県(約20人)
8 埼玉県(約10人)
9 広島県(約10人)
10 静岡県(ごく少数)
人口約600人
順位11,624 位
市区町村順位
1 山口県 山口市(約130人)
2 鹿児島県 大島郡瀬戸内町(約50人)
3 沖縄県 那覇市(約30人)
3 鹿児島県 大島郡伊仙町(約30人)
5 山口県 宇部市(約30人)
6 山口県 下関市(約20人)
7 山口県 山陽小野田市(約20人)
7 滋賀県 近江八幡市(約20人)
9 山口県 周南市(約10人)
9 大阪府 豊中市(約10人)
小地域順位
1 山口県 山口市 嘉川中田畑(約40人)
2 鹿児島県 大島郡伊仙町 伊仙(約30人)
3 山口県 山口市 下郷長谷(約10人)
3 滋賀県 近江八幡市 宇津呂町(約10人)
3 沖縄県 那覇市 松川(約10人)
3 鹿児島県 大島郡瀬戸内町 古仁屋瀬久井(約10人)
7 山口県 山口市 中央(約10人)
7 神奈川県 川崎市幸区 小倉(約10人)
7 沖縄県 那覇市 真嘉比(約10人)
7 山口県 山口市 江崎原条東(約10人)

顕著に見られる市区町村

鹿児島県 大島郡瀬戸内町 , 鹿児島県 大島郡伊仙町 , 山口県 山口市

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000457% 1 山口県(0.0127%)
2 鹿児島県(0.00509%)
3 沖縄県(0.00277%)
4 滋賀県(0.0013%)
5 大阪府(0.000921%)
6 佐賀県(0.000493%)
7 兵庫県(0.00041%)
8 富山県(0.000342%)
9 和歌山県(0.000342%)
10 石川県(0.000342%)
市区町村順位
1 鹿児島県 大島郡瀬戸内町(0.302%)
2 鹿児島県 大島郡伊仙町(0.271%)
3 山口県 山口市(0.0635%)
4 山口県 山陽小野田市(0.0219%)
5 滋賀県 近江八幡市(0.0209%)
6 鹿児島県 曽於郡大崎町(0.0191%)
7 静岡県 周智郡森町(0.0188%)
8 大阪府 大阪市浪速区(0.015%)
9 山口県 宇部市(0.0126%)
10 山口県 光市(0.0126%)
小地域順位
1 山口県 山口市 嘉川中田畑(52.9% / 約40人)
2 鹿児島県 大島郡伊仙町 伊仙(1.04% / 約30人)

同姓同名ランキング

1 義永 勉 (3)