糺の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
糺

糺さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【糺】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

タダス 【糺】3 日本姓氏語源辞典

兵庫県宍粟市北海道石川県

福井県小浜市城内が藩庁の小浜藩士に江戸時代にあった。福井県鯖江市糺町は江戸時代から記録のある地名。善隣兵庫県宍粟市一宮町嶋田では江戸時代に住んでいた茨城県水戸市出身の糺姓の武士を慕っていた住民が自らの姓としたと伝える。

石川県かほく市余地の小字の糺余地から発祥。地名は京都府京都市左京区下鴨泉川町の賀茂御祖神社にある糺の森からと伝える。

事物兵庫県淡路市志筑の糺神社から。同地に分布あり。

2019年 8月 7日 更新

もしかして

タダス 【唯須】2

「糺」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【糺】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 兵庫県(約120人)
2 石川県(約20人)
2 北海道(約20人)
4 京都府(約10人)
5 東京都(ごく少数)
5 富山県(ごく少数)
5 宮城県(ごく少数)
人口約200人
順位22,678 位
市区町村順位
1 兵庫県 宍粟市(約80人)
2 兵庫県 姫路市(約20人)
3 北海道 夕張市(約10人)
3 兵庫県 淡路市(約10人)
5 石川県 かほく市(約10人)
6 石川県 白山市(ごく少数)
6 石川県 加賀市(ごく少数)
6 京都府 木津川市(ごく少数)
6 京都府 京都市伏見区(ごく少数)
6 富山県 富山市(ごく少数)
小地域順位
1 兵庫県 宍粟市 嶋田(約60人)
2 兵庫県 宍粟市 安黒(約20人)
3 兵庫県 淡路市 志筑(約10人)
3 兵庫県 姫路市 野里上野町(約10人)
5 石川県 かほく市 余地(約10人)

顕著に見られる市区町村

兵庫県 宍粟市 , 北海道 夕張市

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000145% 1 兵庫県(0.0023%)
2 石川県(0.00137%)
3 富山県(0.000342%)
4 京都府(0.000333%)
5 北海道(0.000279%)
6 宮城県(0.000208%)
7 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 兵庫県 宍粟市(0.133%)
2 北海道 夕張市(0.0562%)
3 石川県 かほく市(0.0231%)
4 兵庫県 淡路市(0.0192%)
5 京都府 木津川市(0.00765%)
6 石川県 加賀市(0.00522%)
7 兵庫県 姫路市(0.004%)
8 石川県 白山市(0.00375%)
9 兵庫県 神戸市東灘区(0.00277%)
10 東京都 墨田区(0.0027%)
小地域順位
1 兵庫県 宍粟市 嶋田(15.7% / 約60人)

関連項目

タダス 【唯須】2姓あり。