種生の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

種生

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【種生】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

タネオイ 【種生】3 日本姓氏語源辞典

福岡県三重県埼玉県。種と生えた土地から。福岡県京都郡みやこ町勝山黒田が本拠。

タネオ 【種生】3 日本姓氏語源辞典

種生タネオイ参照。

もしかして

タネオ 【種子尾】3 , タネオ 【種尾】2

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【種生】姓の分布

顕著に見られる市区町村

福岡県 京都郡みやこ町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 福岡県(約80人)
2 三重県(約20人)
3 埼玉県(約10人)
4 新潟県(ごく少数)
4 奈良県(ごく少数)
4 大阪府(ごく少数)
4 京都府(ごく少数)
人口約130人
順位26,867 位
市区町村順位
1 福岡県 京都郡みやこ町(約60人)
2 福岡県 行橋市(約10人)
2 三重県 津市(約10人)
2 埼玉県 鴻巣市(約10人)
5 新潟県 三条市(ごく少数)
5 福岡県 北九州市小倉北区(ごく少数)
5 福岡県 北九州市小倉南区(ごく少数)
5 福岡県 糟屋郡志免町(ごく少数)
5 三重県 鈴鹿市(ごく少数)
5 奈良県 桜井市(ごく少数)
小地域順位
1 福岡県 京都郡みやこ町 黒田(約60人)
2 三重県 鈴鹿市 平田(ごく少数)
2 埼玉県 鴻巣市 松原(ごく少数)
2 埼玉県 鴻巣市 人形(ごく少数)
2 京都府 京田辺市 田辺稲葉(ごく少数)
2 大阪府 河内長野市 緑ケ丘南町(ごく少数)
2 福岡県 北九州市小倉南区 富士見(ごく少数)
2 新潟県 三条市 興野(ごく少数)
2 奈良県 桜井市 朝倉台東(ごく少数)
2 三重県 津市 千里ケ丘(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000106% 1 福岡県(0.00188%)
2 三重県(0.000876%)
3 奈良県(0.000297%)
4 埼玉県(0.00022%)
5 京都府(0.000166%)
6 新潟県(0.000161%)
7 大阪府(ごく僅か)
市区町村順位
1 福岡県 京都郡みやこ町(0.215%)
2 福岡県 糟屋郡志免町(0.0141%)
3 福岡県 行橋市(0.0118%)
4 三重県 亀山市(0.00839%)
5 京都府 京田辺市(0.008%)
6 埼玉県 鴻巣市(0.00787%)
7 奈良県 桜井市(0.00657%)
8 埼玉県 さいたま市桜区(0.00626%)
9 新潟県 三条市(0.00382%)
10 大阪府 河内長野市(0.00373%)
小地域順位
1 福岡県 京都郡みやこ町 黒田(2.27% / 約60人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図