秀浦の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
書籍 日本姓氏語源辞典 第三版 発売中! ご購入はこちらから
秀浦

秀浦(ひでうら)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【秀浦】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒデウラ 【秀浦】3 日本姓氏語源辞典

島根県益田市広島県広島市三重県伊勢市の二見町の二見浦付近(別名:日出浦)から発祥。日出浦はヒデウラ。島根県益田市では大阪府大阪市中央区大阪城の大阪城が1615年(慶長20年)に落城した後に三浦氏が日出浦で隠遁して日出浦姓を称した後に表記を変更したと伝える。日出浦は現存するか不明。三浦ミウラ参照。同地では戦国時代の武将である毛利元就の御典医だったとの伝もあり。

2020年 10月 20日 更新

「秀浦」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【秀浦】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 島根県(約80人)
2 広島県(約70人)
3 奈良県(約10人)
4 大阪府(約10人)
5 神奈川県(ごく少数)
5 滋賀県(ごく少数)
5 山口県(ごく少数)
5 千葉県(ごく少数)
人口約200人
順位21,536 位
市区町村順位
1 島根県 益田市(約70人)
2 広島県 広島市安佐南区(約30人)
3 広島県 広島市安佐北区(約20人)
4 島根県 松江市(約10人)
4 奈良県 橿原市(約10人)
4 広島県 広島市西区(約10人)
7 島根県 鹿足郡吉賀町(ごく少数)
7 山口県 山陽小野田市(ごく少数)
7 大阪府 八尾市(ごく少数)
7 神奈川県 横浜市港南区(ごく少数)
小地域順位
1 島根県 益田市 道川(約30人)
2 広島県 広島市安佐南区 相田(約10人)
3 島根県 益田市 三宅町(約10人)
3 島根県 益田市 遠田町(約10人)

顕著に見られる市区町村

島根県 益田市

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.00016% 1 島根県(0.0088%)
2 広島県(0.00245%)
3 奈良県(0.000891%)
4 滋賀県(0.000325%)
5 山口県(0.000239%)
6 大阪府(0.000115%)
7 千葉県(ごく僅か)
8 神奈川県(ごく僅か)
市区町村順位
1 島根県 益田市(0.102%)
2 島根県 鹿足郡吉賀町(0.0382%)
3 広島県 山県郡安芸太田町(0.0295%)
4 広島県 広島市安佐南区(0.0152%)
5 広島県 広島市安佐北区(0.0143%)
6 広島県 竹原市(0.0101%)
7 奈良県 香芝市(0.00713%)
8 奈良県 橿原市(0.0071%)
9 広島県 広島市西区(0.00601%)
10 広島県 広島市安芸区(0.00592%)
小地域順位
1 島根県 益田市 道川(11.3% / 約30人)