神社の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
在日通名大全

日本初、在日通名の研究書「在日通名大全」発売中!
ネットの電話帳 住宅地図 マッポン!
神社

神社(かんじゃ / じんじゃ)さんの由来と分布

由来と語源 分布 関連項目 情報提供

【神社】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

カンジャ 【神社】3 日本姓氏語源辞典

京都府岡山県大阪府。ジンジャも含む分布。事物。神を祀る社から。岡山県総社市清音古地が本拠。同地に伊弉諾神社あり。石川県金沢市才田町では農業に従事していたと伝える。推定では江戸時代。長野県大町市大町に江戸時代にあった。発音はジンジャ。同地では分家が神事姓を称したとの伝もあり。神事ジンジ参照。

※646年(大化2年)に神社氏の記録あり。位置不詳。神社はカミコソ。

2021年 2月 6日 更新

ジンジャ 【神社】3 日本姓氏語源辞典

神社カンジャ参照。

2017年 10月 15日 更新

「神社」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

【神社】名字の分布

分布の詳細を見る

全国 都道府県順位
レベル3 1 岡山県(約90人)
2 京都府(約80人)
3 大阪府(約40人)
4 兵庫県(約30人)
5 神奈川県(約20人)
6 長野県(約10人)
7 東京都(約10人)
8 茨城県(ごく少数)
8 福井県(ごく少数)
8 石川県(ごく少数)
人口約300人
順位16,425 位
市区町村順位
1 岡山県 倉敷市(約40人)
1 岡山県 総社市(約40人)
3 京都府 福知山市(約40人)
4 京都府 舞鶴市(約20人)
5 長野県 大町市(約10人)
6 京都府 京都市右京区(約10人)
6 大阪府 大阪市生野区(約10人)
6 大阪府 枚方市(約10人)
6 兵庫県 神戸市東灘区(約10人)
10 神奈川県 伊勢原市(ごく少数)
小地域順位
1 京都府 福知山市 二俣(約30人)
1 岡山県 総社市 古地(約30人)
3 岡山県 倉敷市 亀山(約20人)
4 大阪府 大阪市生野区 中川(約10人)
4 岡山県 倉敷市 水島西栄町(約10人)
都道府県分布数図 市区町村分布数図 小地域分布数図

顕著に見られる市区町村

岡山県 総社市

もしかして

カンシャ 【上舎】3 , カンシャ 【甘蔗】3 , カンシャ 【間舎】2 , カンシャ 【閑社】2 , カンシャ 【看舎】2 , カンシャ 【苷蔗】1 , カンジャ 【神舎】3 , カンジャ 【冠者】3 , カンジャ 【勘舎】2 , カンジャ 【甘庶】2 , カンジャ 【間邪】2 , カンジャ 【神者】2 , カンジャ 【神蛇】2 , カンジャ 【寒者】2 , カンジャ 【上社】2 , カンジャ 【勘者】2 , カンジャ 【閑者】2 , カンジヤ 【貫地谷】2 , カンジヤ 【閑治谷】2 , シンシャ 【新舎】3 , シンシャ 【新舍】1 , ジンシャ 【神車】2

関連項目

カンジャ 【神舎】3は異形。

ジンジャ【神社】3から参照。

アクセス数の推移

最大: 548 / 月
2018
2019
2020
2021
2022