真川の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

真川

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【真川】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

サナガワ 【真川】4 日本姓氏語源辞典

三重県津市大阪府兵庫県。マガワも含む分布。

①推定では好字の「真」と川から。三重県津市安濃町粟加が本拠。三重県津市丸之内が藩庁の津藩士に江戸時代、大阪府大阪市天王寺区生玉町の生國魂神社の神主に東京時代にあった。沖縄県うるま市に分布あり。

宮城県栗原市一迫真坂清水ケ袋に江戸時代にあった。発音はマガワ。宮城県栗原市一迫真坂(マサカ)川内に居住していたと伝える。真坂は江戸時代から記録のある地名。

コリア系合略。慎が含む「真」を使用。兵庫県伊丹市で1982年4月2日に帰化の記録あり。本姓は慎。シン参照。

シンカワ 【真川】4 日本姓氏語源辞典

真川サナガワ参照。

マガワ 【真川】4 日本姓氏語源辞典

真川サナガワ参照。

関連項目

サナガワ 【眞川】2, マガワ 【真河】2, マガワ 【眞河】2は異形。

もしかして

サナガワ 【佐名川】3 , サナガワ 【眞川】2 , サナガワ 【佐那川】1 , シンカワ 【新川】5 , シンカワ 【親川】5 , シンカワ 【信川】4 , シンカワ 【新河】3 , シンカワ 【晋川】3 , シンカワ 【進川】3 , シンカワ 【眞川】2 , シンカワ 【晋河】2 , ジンカワ 【神川】4 , ジンカワ 【陣川】3 , ジンカワ 【甚川】3 , ジンカワ 【陳川】2 , マガワ 【間川】3 , マガワ 【眞川】2 , マガワ 【真河】2 , マガワ 【眞河】2

「真川」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【真川】姓の分布

顕著に見られる市区町村

三重県 桑名郡木曽岬町 , 沖縄県 島尻郡八重瀬町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 三重県(約200人)
2 兵庫県(約80人)
3 大阪府(約70人)
4 愛知県(約50人)
5 沖縄県(約50人)
6 東京都(約40人)
7 広島県(約30人)
8 滋賀県(約30人)
9 神奈川県(約30人)
9 北海道(約30人)
人口約800人
順位9,523 位
市区町村順位
1 三重県 津市(約150人)
2 沖縄県 うるま市(約20人)
2 富山県 富山市(約20人)
4 三重県 桑名市(約20人)
4 三重県 四日市市(約20人)
4 滋賀県 米原市(約20人)
7 鹿児島県 鹿児島市(約10人)
7 沖縄県 浦添市(約10人)
7 沖縄県 島尻郡八重瀬町(約10人)
7 秋田県 山本郡三種町(約10人)
小地域順位
1 三重県 津市 粟加(約80人)
2 沖縄県 うるま市 南風原(約20人)
3 滋賀県 米原市 世継(約20人)
4 沖縄県 島尻郡八重瀬町 玻名城(約10人)
5 兵庫県 神戸市須磨区 行幸町(約10人)
5 三重県 桑名市 松ノ木(約10人)
5 広島県 呉市 吉浦東本町(約10人)
5 秋田県 山本郡三種町 鯉川鯉川(約10人)
5 兵庫県 尼崎市 東園田町(約10人)
5 茨城県 日立市 伊師本郷(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000635% 1 三重県(0.0109%)
2 沖縄県(0.00436%)
3 滋賀県(0.00227%)
4 富山県(0.00171%)
5 兵庫県(0.00148%)
6 広島県(0.00115%)
7 大阪府(0.000979%)
8 秋田県(0.000899%)
9 鹿児島県(0.000814%)
10 愛知県(0.000807%)
市区町村順位
1 三重県 桑名郡木曽岬町(0.0641%)
2 沖縄県 島尻郡八重瀬町(0.0592%)
3 三重県 津市(0.0501%)
4 秋田県 山本郡三種町(0.0472%)
5 滋賀県 米原市(0.0374%)
6 福岡県 田川郡糸田町(0.037%)
7 沖縄県 うるま市(0.0249%)
8 大阪府 大阪市西区(0.0213%)
9 三重県 多気郡明和町(0.0181%)
10 北海道 網走市(0.0175%)
小地域順位
1 三重県 津市 粟加(15.7% / 約80人)
2 沖縄県 うるま市 南風原(0.882% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 真川 清 (3)
1 真川 功 (3)
1 真川 光男 (3)