用皆の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

用皆

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【用皆】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨウカイ 【用皆】3 日本姓氏語源辞典

鹿児島県鹿屋市鹿児島県鹿児島市創賜。好字の「皆」から。江戸時代にあった門割制度の用皆門から。門の位置の例。鹿児島県南さつま市金峰町尾下。鹿児島県鹿屋市寿・曽田町では用皆屋敷。

ヨウミナ 【用皆】3 日本姓氏語源辞典

用皆ヨウカイ参照。

関連項目

ヨウカイ 【用階】2姓あり。

もしかして

ヨウカイ 【要海】3 , ヨウカイ 【要堺】2 , ヨウカイ 【用階】2 , ヨウカイ 【養会】2

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【用皆】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 鹿児島県(約100人)
2 愛知県(約20人)
3 大阪府(約20人)
4 京都府(約10人)
5 宮崎県(約10人)
5 埼玉県(約10人)
7 東京都(ごく少数)
7 広島県(ごく少数)
7 千葉県(ごく少数)
7 兵庫県(ごく少数)
人口約200人
順位21,803 位
市区町村順位
1 鹿児島県 鹿屋市(約60人)
2 鹿児島県 鹿児島市(約20人)
3 京都府 京都市山科区(約10人)
3 鹿児島県 志布志市(約10人)
3 鹿児島県 南さつま市(約10人)
6 宮崎県 都城市(約10人)
6 愛知県 春日井市(約10人)
8 愛知県 丹羽郡扶桑町(ごく少数)
8 鹿児島県 肝属郡肝付町(ごく少数)
8 東京都 練馬区(ごく少数)
小地域順位
1 鹿児島県 鹿屋市 曽田町(約20人)
2 京都府 京都市山科区 西野山射庭ノ上町(約10人)
2 鹿児島県 鹿屋市 寿(約10人)
4 宮崎県 都城市 高野町(約10人)
4 鹿児島県 志布志市 野井倉(約10人)
4 鹿児島県 南さつま市 尾下(約10人)
7 愛知県 丹羽郡扶桑町 高雄南東川(ごく少数)
7 大阪府 富田林市 寺池台(ごく少数)
7 愛知県 瀬戸市 内田町(ごく少数)
7 千葉県 千葉市緑区 おゆみ野中央(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000156% 1 鹿児島県(0.00488%)
2 宮崎県(0.000679%)
3 京都府(0.000499%)
4 愛知県(0.000336%)
5 大阪府(0.00023%)
6 埼玉県(0.000147%)
7 広島県(0.000144%)
8 千葉県(ごく僅か)
9 兵庫県(ごく僅か)
10 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 鹿児島県 鹿屋市(0.0452%)
2 鹿児島県 志布志市(0.027%)
3 鹿児島県 南さつま市(0.02%)
4 鹿児島県 肝属郡肝付町(0.0152%)
5 愛知県 丹羽郡扶桑町(0.0131%)
6 京都府 京都市山科区(0.0105%)
7 埼玉県 桶川市(0.00643%)
8 大阪府 柏原市(0.00595%)
9 千葉県 千葉市緑区(0.00578%)
10 大阪府 池田市(0.00467%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図