生稲の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

生稲

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【生稲】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

イクイナ 【生稲】4 日本姓氏語源辞典

千葉県南房総市千葉県館山市東京都。イクイネも含む分布。事物。稲から。千葉県南房総市富浦町宮本では大分県宇佐市南宇佐の宇佐八幡宮から八幡神を祀るため千葉県南部(旧:安房国)に717年(養老元年)に生稲氏が来住して千葉県館山市八幡の鶴谷八幡宮の神主となったと伝える。千葉県南房総市千倉町忽戸では農業に従事していたと伝える。推定では江戸時代。

イクイネ 【生稲】4 日本姓氏語源辞典

生稲イクイナ参照。

オイネ 【生稲】4 日本姓氏語源辞典

生稲イクイナ参照。

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【生稲】姓の分布

顕著に見られる市区町村

千葉県 南房総市 , 千葉県 館山市 , 東京都 西多摩郡檜原村 , 神奈川県 愛甲郡清川村 , 長野県 上水内郡飯綱町 , 北海道 厚岸郡厚岸町 , 千葉県 安房郡鋸南町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 千葉県(約400人)
2 東京都(約130人)
3 神奈川県(約70人)
4 埼玉県(約60人)
5 茨城県(約40人)
6 北海道(約30人)
7 静岡県(約10人)
7 長野県(約10人)
9 栃木県(約10人)
10 新潟県(ごく少数)
人口約800人
順位9,159 位
市区町村順位
1 千葉県 南房総市(約200人)
2 千葉県 館山市(約140人)
3 千葉県 安房郡鋸南町(約20人)
3 千葉県 市原市(約20人)
5 東京都 八王子市(約10人)
5 東京都 江戸川区(約10人)
5 茨城県 土浦市(約10人)
5 茨城県 小美玉市(約10人)
5 千葉県 鴨川市(約10人)
5 北海道 登別市(約10人)
小地域順位
1 千葉県 館山市 船形(約50人)
1 千葉県 南房総市 深名(約50人)
3 千葉県 南房総市 宮本(約40人)
4 千葉県 館山市 正木(約30人)
5 千葉県 南房総市 原岡(約30人)
6 千葉県 館山市 那古(約20人)
6 千葉県 南房総市 福沢(約20人)
8 千葉県 安房郡鋸南町 勝山(約10人)
8 千葉県 館山市 北条(約10人)
8 千葉県 南房総市 山田(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000674% 1 千葉県(0.00882%)
2 東京都(0.00144%)
3 茨城県(0.00142%)
4 埼玉県(0.00103%)
5 神奈川県(0.000982%)
6 長野県(0.000492%)
7 栃木県(0.000444%)
8 山梨県(0.000422%)
9 北海道(0.000419%)
10 静岡県(0.000333%)
市区町村順位
1 千葉県 南房総市(0.265%)
2 千葉県 館山市(0.223%)
3 神奈川県 愛甲郡清川村(0.136%)
4 千葉県 安房郡鋸南町(0.123%)
5 東京都 西多摩郡檜原村(0.102%)
6 長野県 上水内郡飯綱町(0.0528%)
7 北海道 厚岸郡厚岸町(0.0527%)
8 千葉県 鴨川市(0.0284%)
9 茨城県 小美玉市(0.0241%)
10 埼玉県 比企郡川島町(0.0194%)
小地域順位
1 千葉県 南房総市 宮本(20.4% / 約40人)
2 千葉県 南房総市 深名(8.16% / 約50人)
3 千葉県 館山市 正木(1.4% / 約30人)
4 千葉県 南房総市 原岡(1.29% / 約30人)
5 千葉県 館山市 船形(1.14% / 約50人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【生稲】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 生稲 進 (3)
1 生稲 勇 (3)
1 生稲 博 (3)
1 生稲 実 (3)