現王園の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
書籍 日本姓氏語源辞典 第三版 発売中! ご購入はこちらから
現王園

現王園(げんおうぞの / げんのうぞの)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【現王園】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲンオウゾノ 【現王園】3 日本姓氏語源辞典

鹿児島県薩摩郡さつま町。ゲンノウゾノは稀少。地形。園から。鹿児島県薩摩郡さつま町白男川が本拠。同地では江戸時代に農業に従事していたと伝える。同地の北に位置する鹿児島県薩摩郡さつま町泊野の小字に現王迫あり。滋賀県草津市東矢倉では王園姓で「王」が恐れ多いとして「現」を追加したとの伝あり。時代、位置不詳。王園は現存するか不明。藤原氏の後裔との伝あり。位置不詳。藤原フジワラ参照。

2021年 7月 8日 更新

ゲンノウゾノ 【現王園】3 日本姓氏語源辞典

現王園ゲンオウゾノ参照。

2017年 10月 15日 更新

「現王園」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【現王園】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 鹿児島県(約200人)
2 大阪府(約30人)
3 東京都(約20人)
4 福岡県(約20人)
5 滋賀県(約10人)
5 愛知県(約10人)
7 神奈川県(約10人)
7 埼玉県(約10人)
9 福島県(ごく少数)
9 熊本県(ごく少数)
人口約300人
順位16,425 位
市区町村順位
1 鹿児島県 薩摩郡さつま町(約130人)
2 鹿児島県 薩摩川内市(約20人)
3 鹿児島県 姶良市(約10人)
4 東京都 八王子市(約10人)
4 鹿児島県 鹿児島市(約10人)
4 愛知県 豊田市(約10人)
4 大阪府 大阪市城東区(約10人)
8 福島県 会津若松市(ごく少数)
8 滋賀県 栗東市(ごく少数)
8 愛知県 一宮市(ごく少数)
小地域順位
1 鹿児島県 薩摩郡さつま町 白男川(約90人)
2 鹿児島県 薩摩郡さつま町 屋地(約10人)

顕著に見られる市区町村

鹿児島県 薩摩郡さつま町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000259% 1 鹿児島県(0.00834%)
2 滋賀県(0.000974%)
3 大阪府(0.000461%)
4 福岡県(0.000395%)
5 東京都(0.000249%)
6 愛媛県(0.000246%)
7 熊本県(0.000228%)
8 三重県(0.000219%)
9 愛知県(0.000202%)
10 福島県(0.000201%)
市区町村順位
1 鹿児島県 薩摩郡さつま町(0.351%)
2 鹿児島県 姶良市(0.0147%)
3 鹿児島県 薩摩川内市(0.0131%)
4 福岡県 筑紫郡那珂川町(0.0125%)
5 滋賀県 栗東市(0.00905%)
6 千葉県 印西市(0.00725%)
7 大阪府 大阪市城東区(0.0069%)
8 埼玉県 北本市(0.00671%)
9 鹿児島県 南さつま市(0.00666%)
10 埼玉県 さいたま市西区(0.00597%)
小地域順位
1 鹿児島県 薩摩郡さつま町 白男川(10.4% / 約90人)

関連項目

ゲンノウゾノ【現王園】3から参照。

【現王園】姓の有名人