清井の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

清井

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【清井】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

キヨイ 【清井】4 日本姓氏語源辞典

徳島県大阪府島根県。セイイも含む分布。

島根県安来市清井町は江戸時代から記録のある地名。島根県浜田市折居町に江戸時代にあった。

コリア系。大韓民国忠清北道清州(チョンジュ)市発祥。清州の「清」を使用。大阪府大阪市天王寺区で1992年5月15日に帰化の記録あり。本姓は韓。カン参照。

※874年(貞観16年)に無姓の清井氏の記録あり。位置不詳。

セイイ 【清井】4 日本姓氏語源辞典

清井キヨイ参照。

関連項目

キヨイ 【清居】2は異形。

キヨイ 【清位】1姓あり。

もしかして

キヨイ 【清居】2 , キヨイ 【清位】1

「清井」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【清井】姓の分布

顕著に見られる市区町村

徳島県 勝浦郡上勝町 , 長野県 東筑摩郡生坂村 , 大阪府 南河内郡千早赤阪村 , 北海道 勇払郡占冠村 , 山形県 米沢市 , 島根県 浜田市 , 徳島県 板野郡松茂町 , 北海道 常呂郡訓子府町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 徳島県(約200人)
2 大阪府(約150人)
3 島根県(約90人)
4 山形県(約80人)
5 北海道(約60人)
6 東京都(約50人)
7 長野県(約40人)
7 和歌山県(約40人)
9 神奈川県(約30人)
9 富山県(約30人)
人口約1,000人
順位8,192 位
市区町村順位
1 島根県 浜田市(約70人)
1 山形県 米沢市(約70人)
3 徳島県 徳島市(約70人)
4 徳島県 勝浦郡上勝町(約50人)
5 大阪府 南河内郡千早赤阪村(約30人)
6 徳島県 小松島市(約20人)
6 富山県 氷見市(約20人)
6 大阪府 岸和田市(約20人)
6 北海道 北見市(約20人)
10 長野県 東筑摩郡生坂村(約20人)
小地域順位
1 山形県 米沢市 広幡町小山田(約50人)
2 大阪府 南河内郡千早赤阪村 東阪(約30人)
3 島根県 浜田市 治和町(約20人)
3 富山県 氷見市 島尾(約20人)
5 兵庫県 西宮市 甲子園口(約20人)
5 長野県 東筑摩郡生坂村 上生坂(約20人)
5 大阪府 岸和田市 内畑町(約20人)
5 徳島県 徳島市 国府町早淵(約20人)
5 徳島県 勝浦郡上勝町 旭堂平(約20人)
10 和歌山県 有田郡有田川町 瀬井(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000805% 1 徳島県(0.0164%)
2 島根県(0.00926%)
3 山形県(0.0056%)
4 和歌山県(0.00342%)
5 富山県(0.00274%)
6 大阪府(0.00196%)
7 奈良県(0.00178%)
8 長野県(0.00164%)
9 群馬県(0.00101%)
10 京都府(0.000998%)
市区町村順位
1 徳島県 勝浦郡上勝町(1.31%)
2 長野県 東筑摩郡生坂村(0.488%)
3 大阪府 南河内郡千早赤阪村(0.435%)
4 北海道 勇払郡占冠村(0.217%)
5 徳島県 板野郡松茂町(0.0966%)
6 島根県 浜田市(0.0838%)
7 山形県 米沢市(0.0708%)
8 北海道 常呂郡訓子府町(0.0563%)
9 岐阜県 安八郡輪之内町(0.0459%)
10 和歌山県 有田郡有田川町(0.0458%)
小地域順位
1 山形県 米沢市 広幡町小山田(18.6% / 約50人)
2 大阪府 南河内郡千早赤阪村 東阪(4.94% / 約30人)
3 島根県 浜田市 治和町(1.87% / 約20人)
4 富山県 氷見市 島尾(0.896% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【清井】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 清井 義雄 (4)
2 清井 進 (3)
2 清井 正和 (3)
2 清井 和男 (3)