海雲の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

海雲

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【海雲】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

カイウン 【海雲】2 日本姓氏語源辞典

福岡県北九州市東京都町田市大分県国東市安岐町油留木にある曹洞宗の泉正寺の僧侶による明治新姓。同寺の山号は大羯山。

コリア系。大韓民国釜山広域市に海雲台(ヘウンデ)区あり。千葉県木更津市で1964年1月25日に帰化の記録あり。本姓は崔。サイ参照。「三雲」ともあり。三雲ミクモ参照。

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【海雲】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル2 1 福岡県(約10人)
2 神奈川県(ごく少数)
2 東京都(ごく少数)
人口約20人
順位ランク外
市区町村順位
1 福岡県 北九州市八幡東区(ごく少数)
1 福岡県 北九州市小倉南区(ごく少数)
1 神奈川県 川崎市多摩区(ごく少数)
1 東京都 町田市(ごく少数)
小地域順位
1 福岡県 北九州市八幡東区 中尾(ごく少数)
1 神奈川県 川崎市多摩区 三田(ごく少数)
1 福岡県 北九州市小倉南区 企救丘(ごく少数)
1 東京都 町田市 本町田(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 福岡県(0.000198%)
2 神奈川県(ごく僅か)
3 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 福岡県 北九州市八幡東区(0.00507%)
2 神奈川県 川崎市多摩区(0.00318%)
3 福岡県 北九州市小倉南区(0.00242%)
4 東京都 町田市(0.00135%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図