海川の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

海川

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【海川】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウミカワ 【海川】4 日本姓氏語源辞典

長野県愛知県宮城県長野県大町市平の木崎(旧:海之口)湖の付近から発祥。海之口の「海」を使用。地名は江戸時代に「海ノ口」とも表記した。同地を流れる農具川の付近で戦国時代に称したと伝える。愛知県北名古屋市に江戸時代にあった。発音はカイガワ。愛知県北名古屋市西之保で1744年(延享元年)に「海河」の表記で記録あり。海河は現存するか不明。

2017年 10月 15日 更新

アマカワ 【海川】4 日本姓氏語源辞典

海川ウミカワ参照。

2019年 6月 10日 更新

カイカワ 【海川】4 日本姓氏語源辞典

海川ウミカワ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

アマカワ 【天川】5 , アマカワ 【余川】4 , アマカワ 【雨川】3 , アマカワ 【天河】3 , アマカワ 【尼川】3 , アマカワ 【塰河】2 , アマカワ 【甘川】2 , アマカワ 【阿間川】2 , アマカワ 【塰川】1 , カイカワ 【貝川】4 , カイカワ 【甲斐川】3 , カイカワ 【開川】2 , カイカワ 【階川】2

「海川」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【海川】姓の分布

顕著に見られる市区町村

長野県 大町市 , 徳島県 勝浦郡勝浦町 , 愛知県 北名古屋市 , 宮城県 亘理郡山元町 , 宮城県 伊具郡丸森町 , 長野県 北安曇郡松川村 , 北海道 中川郡中川町 , 北海道 新冠郡新冠町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 長野県(約300人)
2 愛知県(約200人)
3 宮城県(約80人)
4 群馬県(約40人)
5 神奈川県(約40人)
5 東京都(約40人)
7 福島県(約30人)
7 兵庫県(約30人)
9 北海道(約30人)
10 徳島県(約20人)
人口約1,000人
順位8,307 位
市区町村順位
1 長野県 大町市(約200人)
2 愛知県 北名古屋市(約110人)
3 長野県 安曇野市(約50人)
4 群馬県 桐生市(約40人)
5 長野県 松本市(約20人)
5 愛知県 名古屋市北区(約20人)
7 徳島県 勝浦郡勝浦町(約20人)
7 宮城県 伊具郡丸森町(約20人)
7 長野県 北安曇郡松川村(約20人)
7 宮城県 名取市(約20人)
小地域順位
1 長野県 大町市 平借馬(約90人)
2 愛知県 北名古屋市 西之保犬井(約40人)
3 長野県 大町市 平西原(約20人)
3 長野県 安曇野市 柏原(約20人)
5 長野県 大町市 平野口(約20人)
6 宮城県 名取市 閖上(約10人)
6 愛知県 北名古屋市 西之保大井(約10人)
6 群馬県 桐生市 新宿(約10人)
6 愛知県 名古屋市熱田区 四番(約10人)
10 福島県 相馬市 磯部芹谷地(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000787% 1 長野県(0.01%)
2 愛知県(0.00383%)
3 宮城県(0.00375%)
4 群馬県(0.00203%)
5 徳島県(0.00187%)
6 福島県(0.00161%)
7 三重県(0.000876%)
8 山梨県(0.000844%)
9 兵庫県(0.000657%)
10 広島県(0.000577%)
市区町村順位
1 長野県 大町市(0.384%)
2 徳島県 勝浦郡勝浦町(0.205%)
3 愛知県 北名古屋市(0.154%)
4 長野県 北安曇郡松川村(0.147%)
5 北海道 中川郡中川町(0.126%)
6 宮城県 伊具郡丸森町(0.0872%)
7 宮城県 亘理郡山元町(0.0684%)
8 北海道 新冠郡新冠町(0.0565%)
9 三重県 員弁郡東員町(0.0487%)
10 長野県 安曇野市(0.0414%)
小地域順位
1 愛知県 北名古屋市 西之保犬井(9.78% / 約40人)
2 長野県 大町市 平借馬(6.6% / 約90人)
3 長野県 大町市 平西原(5.49% / 約20人)
4 長野県 安曇野市 柏原(0.306% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【海川】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 海川 進 (3)