波能の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
波能

波能さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【波能】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハノウ 【波能】3 日本姓氏語源辞典

富山県北海道富山県南砺市野能原では室町時代に居住していたと伝える。同地付近は江戸時代に「能毛野新」と呼称した。

2020年 9月 14日 更新

もしかして

ハノウ 【羽納】3

「波能」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【波能】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 富山県(約60人)
2 北海道(約50人)
3 神奈川県(約10人)
3 石川県(約10人)
3 埼玉県(約10人)
6 秋田県(ごく少数)
6 岐阜県(ごく少数)
6 大阪府(ごく少数)
6 京都府(ごく少数)
人口約200人
順位24,690 位
市区町村順位
1 富山県 南砺市(約40人)
2 北海道 旭川市(約30人)
3 富山県 高岡市(約20人)
4 石川県 野々市市(約10人)
5 神奈川県 南足柄市(ごく少数)
5 京都府 京都市南区(ごく少数)
5 神奈川県 横須賀市(ごく少数)
5 岐阜県 岐阜市(ごく少数)
5 富山県 砺波市(ごく少数)
5 埼玉県 所沢市(ごく少数)
小地域順位
1 富山県 南砺市 野能原(約30人)
2 北海道 旭川市 西神楽二線(約10人)

顕著に見られる市区町村

富山県 南砺市

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000124% 1 富山県(0.00479%)
2 北海道(0.000768%)
3 石川県(0.000683%)
4 秋田県(0.0003%)
5 岐阜県(0.000189%)
6 京都府(0.000166%)
7 埼玉県(0.000147%)
8 神奈川県(0.000123%)
9 大阪府(ごく僅か)
市区町村順位
1 富山県 南砺市(0.0542%)
2 石川県 野々市市(0.0232%)
3 北海道 士別市(0.0124%)
4 神奈川県 南足柄市(0.0086%)
5 富山県 砺波市(0.00824%)
6 富山県 高岡市(0.00817%)
7 北海道 北広島市(0.00743%)
8 北海道 旭川市(0.00623%)
9 大阪府 大阪市都島区(0.00613%)
10 京都府 京都市南区(0.00474%)
小地域順位
1 富山県 南砺市 野能原(17.6% / 約30人)