殿谷の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
書籍 日本姓氏語源辞典 第三版 発売中! ご購入はこちらから
殿谷

殿谷(とのや / とのがい / とのたに)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【殿谷】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

トノヤ 【殿谷】3 日本姓氏語源辞典

徳島県那賀郡那賀町大阪府泉南市富山県。トノガイも含む分布。

徳島県那賀郡那賀町延野殿谷発祥。地名はトンタニ。徳島県那賀郡那賀町に江戸時代にあった。徳島県ではトノガイ。

②屋号の屋に「谷」を使用する例あり。京都府南丹市園部町殿谷は室町時代に「土野谷」の表記で記録のある地名。地名はトノダニ。岡山県赤磐市殿谷は江戸時代に記録のある地名。地名はトノダニ。

2020年 5月 31日 更新

トノガイ 【殿谷】3 日本姓氏語源辞典

殿谷トノヤ参照。

2017年 10月 15日 更新

トノタニ 【殿谷】3 日本姓氏語源辞典

殿谷トノヤ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

トノガイ 【外海】3 , トノガイ 【殿貝】3 , トノガイ 【殿界】3 , トノタニ 【戸野谷】3 , トノヤ 【戸野谷】3 , トノヤ 【殿納屋】2

「殿谷」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【殿谷】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 徳島県(約80人)
2 大阪府(約70人)
3 富山県(約50人)
4 奈良県(約20人)
5 埼玉県(約20人)
5 京都府(約20人)
7 高知県(約10人)
7 東京都(約10人)
7 愛知県(約10人)
7 千葉県(約10人)
人口約300人
順位16,127 位
市区町村順位
1 徳島県 那賀郡那賀町(約60人)
2 大阪府 泉南市(約50人)
3 富山県 高岡市(約40人)
4 奈良県 桜井市(約20人)
5 京都府 福知山市(約10人)
6 富山県 富山市(約10人)
6 高知県 安芸郡奈半利町(約10人)
6 千葉県 船橋市(約10人)
6 大阪府 堺市(約10人)
6 埼玉県 さいたま市南区(約10人)
小地域順位
1 大阪府 泉南市 信達牧野(約40人)
2 徳島県 那賀郡那賀町 鮎川大国(約30人)
3 富山県 高岡市 西田(約20人)
4 高知県 安芸郡奈半利町 乙(約10人)
4 徳島県 那賀郡那賀町 鮎川(約10人)
4 徳島県 那賀郡那賀町 延野堂(約10人)
4 奈良県 桜井市 浅古(約10人)
4 埼玉県 さいたま市南区 南浦和(約10人)
4 徳島県 徳島市 西新浜町(約10人)

顕著に見られる市区町村

徳島県 那賀郡那賀町 , 大阪府 泉南市 , 高知県 安芸郡奈半利町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000266% 1 徳島県(0.0089%)
2 富山県(0.00377%)
3 奈良県(0.00148%)
4 高知県(0.00129%)
5 大阪府(0.000921%)
6 京都府(0.000665%)
7 埼玉県(0.000294%)
8 千葉県(0.000265%)
9 三重県(0.000219%)
10 岡山県(0.000203%)
市区町村順位
1 徳島県 那賀郡那賀町(0.341%)
2 高知県 安芸郡奈半利町(0.135%)
3 大阪府 泉南市(0.08%)
4 徳島県 海部郡美波町(0.0325%)
5 奈良県 桜井市(0.0263%)
6 富山県 高岡市(0.0184%)
7 三重県 鳥羽市(0.0147%)
8 高知県 室戸市(0.0146%)
9 京都府 福知山市(0.0134%)
10 徳島県 阿南市(0.00943%)
小地域順位
1 徳島県 那賀郡那賀町 鮎川大国(32% / 約30人)
2 富山県 高岡市 西田(7.25% / 約20人)
3 大阪府 泉南市 信達牧野(0.922% / 約40人)

関連項目

トノガイ【殿谷】3, トノタニ【殿谷】3から参照。

【殿谷】姓の有名人