武重の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

武重

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【武重】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

タケシゲ 【武重】4 日本姓氏語源辞典

長野県山口県

事物竹重の異形。長野県北佐久郡立科町茂田井に江戸時代にあった。

個人名佐賀県伊万里市二里町大里乙の神原八幡宮の神主は鎌倉時代・南北朝時代の武将である菊池武重が1346年から1370年(正平年間)頃に神主となって改姓したと伝える。推定では伝承より以前の時期。菊池キクチ参照。山口県周南市徳山が藩庁の徳山藩士に江戸時代にあった。

もしかして

タケシゲ 【竹重】5 , タケシゲ 【竹繁】3 , タケシゲ 【武繁】3 , タケシゲ 【竹茂】2

「武重」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【武重】姓の分布

顕著に見られる市区町村

長野県 小県郡長和町 , 長野県 北佐久郡立科町 , 長野県 木曽郡木祖村 , 徳島県 三好郡東みよし町 , 佐賀県 伊万里市 , 長野県 佐久市 , 北海道 虻田郡喜茂別町 , 北海道 上川郡愛別町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 長野県(約500人)
2 山口県(約200人)
3 東京都(約90人)
4 佐賀県(約70人)
5 福岡県(約70人)
5 神奈川県(約70人)
7 埼玉県(約60人)
8 千葉県(約50人)
9 愛知県(約50人)
10 徳島県(約30人)
人口約1,300人
順位6,886 位
市区町村順位
1 長野県 佐久市(約120人)
2 長野県 小県郡長和町(約100人)
3 長野県 北佐久郡立科町(約70人)
4 山口県 宇部市(約50人)
4 長野県 上田市(約50人)
6 佐賀県 伊万里市(約40人)
7 山口県 周南市(約30人)
8 徳島県 三好郡東みよし町(約30人)
8 福岡県 行橋市(約30人)
8 山口県 下松市(約30人)
小地域順位
1 長野県 佐久市 茂田井(約70人)
2 長野県 小県郡長和町 中組(約40人)
3 長野県 北佐久郡立科町 芦田(約40人)
4 長野県 北佐久郡立科町 茂田井(約30人)
5 長野県 佐久市 春日(約20人)
6 長野県 木曽郡木祖村 藪原(約20人)
6 長野県 小県郡長和町 大門入大門(約20人)
8 神奈川県 横浜市瀬谷区 北新(約10人)
8 徳島県 三好郡東みよし町 加茂(約10人)
8 長野県 小県郡長和町 長久保(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00106% 1 長野県(0.0172%)
2 山口県(0.00908%)
3 佐賀県(0.00789%)
4 徳島県(0.00328%)
5 福岡県(0.00148%)
6 山梨県(0.00127%)
7 奈良県(0.00119%)
8 千葉県(0.00106%)
9 東京都(0.00104%)
10 埼玉県(0.00103%)
市区町村順位
1 長野県 小県郡長和町(0.745%)
2 長野県 北佐久郡立科町(0.615%)
3 長野県 木曽郡木祖村(0.444%)
4 徳島県 三好郡東みよし町(0.127%)
5 北海道 虻田郡喜茂別町(0.112%)
6 長野県 佐久市(0.0973%)
7 北海道 上川郡愛別町(0.0752%)
8 佐賀県 伊万里市(0.0631%)
9 福岡県 築上郡吉富町(0.05%)
10 山口県 下松市(0.0397%)
小地域順位
1 長野県 小県郡長和町 中組(25.6% / 約40人)
2 長野県 佐久市 茂田井(14.7% / 約70人)
3 長野県 北佐久郡立科町 茂田井(2.87% / 約30人)
4 長野県 北佐久郡立科町 芦田(1.17% / 約40人)
5 長野県 佐久市 春日(0.622% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【武重】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 武重 勝 (4)
2 武重 秀雄 (3)
2 武重 喜一 (3)
2 武重 徹 (3)
2 武重 進 (3)
2 武重 豊 (3)