正月の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
書籍版
書籍版 日本姓氏語源辞典 第二版が出来ました! お買い上げは Amazon ヤフオク! PayPayフリマ で。
正月

正月さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【正月】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

マサツキ 【正月】3 日本姓氏語源辞典

広島県山口県事物。旧暦での一月を呼称した正月(ショウガツ)から。広島県呉市では広島県呉市郷原町の正月谷姓の分家が称したと伝える。伝承からの推定では江戸時代。発音はショウゲツ。正月谷ショウガツタニ参照。岩手県では正月堂の屋号からと伝える。東京都江東区深川の正月堂という餅屋が称した事例があった。推定では明治新姓東京都葛飾区西亀有では徳島県徳島市で江戸時代に正月のようにいつも掃除をしていた住民による明治新姓と伝える。発音はショウゲツ。愛媛県宮崎県ではムヅキ。愛媛県大洲市大洲が藩庁の大洲藩主から賜ったと伝える。同藩士に江戸時代にあった。

2019年 8月 19日 更新

ショウゲツ 【正月】3 日本姓氏語源辞典

正月マサツキ参照。

2017年 10月 15日 更新

ムヅキ 【正月】3 日本姓氏語源辞典

正月マサツキ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

ショウゲツ 【松月】4 , ジョウゲツ 【上月】5 , マサツキ 【将月】2 , ムツキ 【睦月】3

「正月」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【正月】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 広島県(約50人)
2 愛媛県(約30人)
2 山口県(約30人)
4 大阪府(約20人)
5 香川県(約20人)
5 宮崎県(約20人)
7 高知県(約10人)
7 福岡県(約10人)
7 東京都(約10人)
7 徳島県(約10人)
人口約300人
順位18,200 位
市区町村順位
1 山口県 山陽小野田市(約20人)
1 宮崎県 宮崎市(約20人)
3 高知県 高知市(約10人)
3 香川県 小豆郡小豆島町(約10人)
3 愛媛県 大洲市(約10人)
3 愛媛県 松山市(約10人)
3 徳島県 徳島市(約10人)
3 広島県 広島市安芸区(約10人)
9 広島県 呉市(約10人)
9 山口県 宇部市(約10人)
小地域順位
1 広島県 広島市安芸区 矢野東(約10人)
2 高知県 高知市 農人町(約10人)
2 香川県 小豆郡小豆島町 堀越甲(約10人)
2 広島県 広島市安佐北区 安佐町久地(約10人)
2 広島県 広島市安佐南区 安東(約10人)
2 埼玉県 所沢市 北野(約10人)

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000216% 1 愛媛県(0.00172%)
2 山口県(0.00167%)
3 広島県(0.00159%)
4 香川県(0.00153%)
5 徳島県(0.0014%)
6 宮崎県(0.00136%)
7 高知県(0.00129%)
8 福岡県(0.000297%)
9 大阪府(0.000288%)
10 埼玉県(0.00022%)
市区町村順位
1 香川県 小豆郡小豆島町(0.0466%)
2 山口県 山陽小野田市(0.0219%)
3 愛媛県 大洲市(0.0194%)
4 広島県 広島市安芸区(0.0178%)
5 三重県 尾鷲市(0.0121%)
6 大阪府 高石市(0.00723%)
7 広島県 広島市安佐北区(0.00574%)
8 福岡県 福岡市城南区(0.0053%)
9 広島県 広島市安佐南区(0.00505%)
10 兵庫県 三田市(0.00505%)
小地域順位

関連項目

ショウゲツ【正月】3, ムヅキ【正月】3から参照。