橘谷の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

橘谷

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【橘谷】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

タチバナヤ 【橘谷】3 日本姓氏語源辞典

三重県大阪府千葉県。キツタニ、キツヤも含む分布。職業橘屋の異形。和歌山県和歌山市弘西に江戸時代にあった。同地では橘氏の後裔と伝える。タチバナ参照。

キツタニ 【橘谷】3 日本姓氏語源辞典

橘谷タチバナヤ参照。

キツヤ 【橘谷】3 日本姓氏語源辞典

橘谷タチバナヤ参照。

タチタニ 【橘谷】3 日本姓氏語源辞典

橘谷タチバナヤ参照。

もしかして

キヅタニ 【木津谷】4 , キツヤ 【木津谷】4 , キツヤ 【吉津谷】3 , タチタニ 【立谷】4 , タチタニ 【舘谷】3 , タチタニ 【館谷】3 , タチバナヤ 【橘屋】2

「橘谷」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【橘谷】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 三重県(約30人)
2 大阪府(約20人)
2 和歌山県(約20人)
4 東京都(約10人)
4 千葉県(約10人)
4 北海道(約10人)
7 神奈川県(約10人)
7 石川県(約10人)
7 愛知県(約10人)
7 広島県(約10人)
人口約200人
順位24,322 位
市区町村順位
1 三重県 伊勢市(約20人)
2 大阪府 羽曳野市(約10人)
3 三重県 多気郡明和町(約10人)
3 石川県 金沢市(約10人)
5 東京都 三鷹市(ごく少数)
5 東京都 八王子市(ごく少数)
5 神奈川県 横浜市南区(ごく少数)
5 神奈川県 横浜市鶴見区(ごく少数)
5 岐阜県 飛騨市(ごく少数)
5 東京都 杉並区(ごく少数)
小地域順位
1 大阪府 羽曳野市 駒ケ谷(約10人)
2 三重県 伊勢市 船江(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000128% 1 和歌山県(0.00137%)
2 三重県(0.00131%)
3 石川県(0.000683%)
4 奈良県(0.000297%)
5 広島県(0.000288%)
6 千葉県(0.000265%)
7 大阪府(0.00023%)
8 北海道(0.000209%)
9 岐阜県(0.000189%)
10 京都府(0.000166%)
市区町村順位
1 三重県 多気郡明和町(0.0362%)
2 北海道 三笠市(0.0219%)
3 北海道 白老郡白老町(0.0144%)
4 大阪府 羽曳野市(0.0118%)
5 三重県 伊勢市(0.0117%)
6 岐阜県 飛騨市(0.0111%)
7 和歌山県 新宮市(0.00934%)
8 和歌山県 橋本市(0.00579%)
9 千葉県 千葉市緑区(0.00578%)
10 兵庫県 三田市(0.00505%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図