楠永の由来、語源、分布

Google Play で手に入れよう 日本姓氏語源辞典

楠永

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【楠永】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

クスナガ 【楠永】3 日本姓氏語源辞典

高知県高知市楠木姓あり。高知県高知市仁井田が本拠。高知県高知市丸ノ内が藩庁の土佐藩士に江戸時代にあった。楠木クスノキ参照。

2019年 4月 5日 更新

「楠永」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【楠永】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 高知県(約130人)
2 大阪府(約30人)
3 千葉県(約10人)
4 香川県(約10人)
4 兵庫県(約10人)
6 神奈川県(ごく少数)
6 東京都(ごく少数)
6 北海道(ごく少数)
6 京都府(ごく少数)
人口約200人
順位21,045 位
市区町村順位
1 高知県 高知市(約130人)
2 香川県 高松市(約10人)
2 大阪府 堺市(約10人)
2 千葉県 千葉市緑区(約10人)
5 京都府 京都市右京区(ごく少数)
5 大阪府 和泉市(ごく少数)
5 神奈川県 川崎市多摩区(ごく少数)
5 東京都 東久留米市(ごく少数)
5 千葉県 市川市(ごく少数)
5 大阪府 豊中市(ごく少数)
小地域順位
1 高知県 高知市 仁井田(約80人)
2 高知県 高知市 種崎(約20人)
3 千葉県 千葉市緑区 あすみが丘(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000167% 1 高知県(0.0125%)
2 香川県(0.000764%)
3 大阪府(0.000403%)
4 千葉県(0.000265%)
5 京都府(0.000166%)
6 兵庫県(0.000164%)
7 北海道(ごく僅か)
8 神奈川県(ごく僅か)
9 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 高知県 高知市(0.0348%)
2 千葉県 千葉市緑区(0.0116%)
3 大阪府 大阪市此花区(0.00778%)
4 兵庫県 三木市(0.00486%)
5 東京都 東久留米市(0.00483%)
6 大阪府 河内長野市(0.00373%)
7 神奈川県 川崎市多摩区(0.00318%)
8 兵庫県 川西市(0.00301%)
9 大阪府 和泉市(0.00284%)
10 京都府 京都市右京区(0.00239%)
小地域順位
1 高知県 高知市 仁井田(1.37% / 約80人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図