楠永の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
在日通名大全

日本初、在日通名の研究書「在日通名大全」発売中!
ネットの電話帳 住宅地図 マッポン!
楠永

楠永(くすなが)さんの由来と分布

由来と語源 分布 関連項目 情報提供

【楠永】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

クスナガ 【楠永】レベル3
約200人
  日本姓氏語源辞典

高知県高知市楠木姓あり。高知県高知市仁井田が本拠。高知県高知市丸ノ内が藩庁の土佐藩士に江戸時代にあった。楠木クスノキ参照。

2019年 4月 5日 更新

「楠永」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

【楠永】名字の分布

分布の詳細を見る

全国 都道府県順位
レベル3 1 高知県(約130人)
2 大阪府(約30人)
3 千葉県(約10人)
4 香川県(約10人)
4 兵庫県(約10人)
6 神奈川県(ごく少数)
6 東京都(ごく少数)
6 北海道(ごく少数)
6 京都府(ごく少数)
人口約200人
順位21,045 位
市区町村順位
1 高知県 高知市(約130人)
2 香川県 高松市(約10人)
2 大阪府 堺市(約10人)
2 千葉県 千葉市緑区(約10人)
5 京都府 京都市右京区(ごく少数)
5 大阪府 和泉市(ごく少数)
5 神奈川県 川崎市多摩区(ごく少数)
5 東京都 東久留米市(ごく少数)
5 千葉県 市川市(ごく少数)
5 大阪府 豊中市(ごく少数)
小地域順位
1 高知県 高知市 仁井田(約80人)
2 高知県 高知市 種崎(約20人)
3 千葉県 千葉市緑区 あすみが丘(約10人)
都道府県分布数図 市区町村分布数図 小地域分布数図

アクセス数の推移

最大: 205 / 月
2018
2019
2020
2021
2022
2023