植の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【植】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウエ 【植】4 日本姓氏語源辞典

広島県奈良県和歌山県

地形の異形。カミ参照。山口県下関市長府宮崎町が藩庁の長府藩士、鹿児島県鹿児島市に江戸時代にあった。鹿児島県の奄美群島の一字姓。善隣広島県尾道市木ノ庄町木門田に分布あり。

奈良県山辺郡山添村室津の小字の植から発祥。同地付近では農業に従事していたと伝える。推定では江戸時代。

職業。木を植えることから。奈良県宇陀市榛原自明では林業に従事していたと伝える。推定では江戸時代。

もしかして

ウエ 【上】5 , ウエ 【上江】4 , ウエ 【宇恵】3 , ウエ 【宇江】3 , ウエ 【宇衛】3 , ウエ 【宇惠】2 , ウエ 【卯江】2

「植」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【植】姓の分布

顕著に見られる市区町村

奈良県 吉野郡黒滝村 , 奈良県 山辺郡山添村 , 奈良県 吉野郡十津川村 , 東京都 新島新島村 , 三重県 南牟婁郡紀宝町 , 大阪府 南河内郡千早赤阪村 , 奈良県 吉野郡吉野町 , 奈良県 吉野郡下市町 , 広島県 広島市 , 高知県 四万十市 , 北海道 上川郡東神楽町 , 北海道 天塩郡豊富町 , 和歌山県 東牟婁郡太地町 , 和歌山県 新宮市

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 大阪府(約200人)
2 広島県(約200人)
3 和歌山県(約200人)
4 奈良県(約130人)
5 兵庫県(約90人)
6 東京都(約70人)
7 京都府(約70人)
8 愛知県(約60人)
9 三重県(約50人)
10 神奈川県(約40人)
人口約1,400人
順位6,636 位
市区町村順位
1 広島県 尾道市(約70人)
2 和歌山県 新宮市(約60人)
3 和歌山県 紀の川市(約40人)
4 香川県 高松市(約30人)
5 大阪府 堺市(約30人)
5 高知県 四万十市(約30人)
7 三重県 南牟婁郡紀宝町(約20人)
7 和歌山県 橋本市(約20人)
7 奈良県 奈良市(約20人)
7 和歌山県 和歌山市(約20人)
小地域順位
1 広島県 尾道市 木ノ庄町木門田(約20人)
1 高知県 四万十市 川登(約20人)
3 奈良県 吉野郡吉野町 南大野(約20人)
3 香川県 高松市 新開(約20人)
3 和歌山県 紀の川市 下鞆渕(約20人)
3 奈良県 吉野郡下市町 広橋(約20人)
7 三重県 南牟婁郡紀宝町 鵜殿(約10人)
7 大阪府 大阪市東淀川区 井高野(約10人)
7 岡山県 真庭市 月田(約10人)
7 広島県 竹原市 塩町(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00112% 1 和歌山県(0.0144%)
2 奈良県(0.00891%)
3 広島県(0.00663%)
4 香川県(0.00306%)
5 大阪府(0.00288%)
6 高知県(0.00258%)
7 京都府(0.00249%)
8 三重県(0.00241%)
9 兵庫県(0.00172%)
10 岡山県(0.00122%)
市区町村順位
1 奈良県 吉野郡黒滝村(0.44%)
2 奈良県 山辺郡山添村(0.322%)
3 東京都 新島新島村(0.172%)
4 奈良県 吉野郡十津川村(0.163%)
5 奈良県 吉野郡下市町(0.148%)
6 和歌山県 新宮市(0.131%)
7 北海道 天塩郡豊富町(0.13%)
8 広島県 広島市(0.127%)
9 三重県 南牟婁郡紀宝町(0.12%)
10 奈良県 吉野郡吉野町(0.116%)
小地域順位
1 高知県 四万十市 川登(6.41% / 約20人)
2 広島県 尾道市 木ノ庄町木門田(1.65% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【植】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 植 正光 (3)
1 植 茂 (3)