人名力・別館

 ― 名字の由来、語源、分布 ― 

梅田

【梅田】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル6 1 東京都(約5,200人)
2 愛知県(約4,600人)
3 大阪府(約4,200人)
4 岐阜県(約3,100人)
5 北海道(約3,000人)
人口約62,100人
順位337 位
市区町村順位
1 熊本県 熊本市(約900人)
2 岐阜県 岐阜市(約800人)
3 京都府 京丹後市(約800人)
4 山口県 周南市(約600人)
5 福井県 福井市(約600人)
小地域順位
1 東京都 新島新島村 本村(約200人)
2 東京都 神津島神津島村 神津島(約200人)
3 京都府 京丹後市 溝谷(約150人)
4 岐阜県 美濃市 極楽寺(約140人)
4 岐阜県 可児郡御嵩町 上恵土(約140人)
都道府県分布数図 市区町村分布数図 小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.0506% 1 福井県(0.192%)
2 熊本県(0.139%)
3 岐阜県(0.134%)
4 山口県(0.115%)
5 京都府(0.102%)
市区町村順位
1 東京都 利島利島村(24.6%)
2 東京都 神津島神津島村(7.35%)
3 東京都 新島新島村(6.53%)
4 福井県 今立郡池田町(2.21%)
5 京都府 京丹後市(0.917%)
小地域順位
1 福島県 南相馬市 岡田十王迫(100% / 約30人)
1 福島県 南相馬市 横手大門(100% / 約20人)
3 新潟県 魚沼市 大浦新田(75.9% / 約100人)
4 愛知県 西尾市 西幡豆高根(69.2% / 約40人)
5 広島県 山県郡安芸太田町 上筒賀北坂原(62.5% / 約20人)
都道府県分布比率図 市区町村分布比率図 小地域分布比率図

日本姓氏語源辞典

ウメダ 【梅田】6

東京都愛知県大阪府

東京都足立区梅田発祥。江戸時代から記録のある地名。

石川県金沢市梅田町発祥。鎌倉時代から記録のある地名。

青森県五所川原市梅田(ウメタ)発祥。江戸時代から記録のある地名。

地形。梅と田から。愛媛県大洲市河辺町横山では農業、林業に従事していたと伝える。鹿児島県垂水市市木に江戸時代にあった門割制度の梅田門から。善隣広島県山県郡北広島町新庄に分布あり。※大阪府大阪市北区梅田は江戸時代から記録のある地名。地名は「埋田」とも表記した。地名は梅田氏の人名からとする伝あり。※岡山県津山市桑上では大阪府池田市付近(旧:豊島郡)の梅田からとする伝あり。時代、位置不詳。

関連項目

ウメダ 【楳田】4は異形。

ウメダ 【埋田】3, ウメダ 【梅多】2, ウメダ 【梅夛】1姓あり。

もしかして

ウメダ 【楳田】4 , ウメダ 【埋田】3 , ウメダ 【梅多】2 , ウメダ 【梅夛】1