梅永の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

梅永

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【梅永】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウメナガ 【梅永】3 日本姓氏語源辞典

大阪府福岡県京都府。「梅」を含む姓あり。「永」は好字。大阪府枚方市招提元町に分布あり。善隣福岡県嘉麻市漆生に分布あり。

「梅永」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【梅永】姓の分布

顕著に見られる市区町村

福岡県 嘉麻市

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 大阪府(約100人)
2 福岡県(約70人)
3 京都府(約40人)
4 山口県(約30人)
5 大分県(約20人)
6 長崎県(約10人)
6 東京都(約10人)
6 愛知県(約10人)
6 広島県(約10人)
6 埼玉県(約10人)
人口約300人
順位16,272 位
市区町村順位
1 大阪府 枚方市(約60人)
2 福岡県 嘉麻市(約30人)
3 京都府 城陽市(約20人)
3 山口県 下関市(約20人)
5 福岡県 飯塚市(約10人)
5 京都府 京都市伏見区(約10人)
7 福岡県 古賀市(約10人)
7 三重県 津市(約10人)
7 埼玉県 川越市(約10人)
7 愛知県 名古屋市名東区(約10人)
小地域順位
1 福岡県 嘉麻市 漆生(約30人)
2 大阪府 枚方市 高野道(約20人)
3 福岡県 古賀市 駅東(約10人)
3 大阪府 枚方市 招提元町(約10人)
3 京都府 城陽市 久世芝ケ原(約10人)
3 三重県 津市 船頭町津興(約10人)
3 大阪府 大阪市淀川区 田川北(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000262% 1 山口県(0.00167%)
2 福岡県(0.00158%)
3 京都府(0.0015%)
4 大分県(0.00129%)
5 大阪府(0.00127%)
6 長崎県(0.000515%)
7 三重県(0.000438%)
8 滋賀県(0.000325%)
9 奈良県(0.000297%)
10 広島県(0.000288%)
市区町村順位
1 福岡県 嘉麻市(0.0613%)
2 福岡県 嘉穂郡桂川町(0.0271%)
3 長崎県 壱岐市(0.0209%)
4 京都府 城陽市(0.0199%)
5 福岡県 古賀市(0.0192%)
6 大阪府 豊能郡豊能町(0.0168%)
7 大阪府 枚方市(0.0162%)
8 滋賀県 野洲市(0.00927%)
9 福岡県 飯塚市(0.00923%)
10 愛知県 名古屋市名東区(0.00809%)
小地域順位
1 福岡県 嘉麻市 漆生(0.61% / 約30人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図