桧原の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

桧原

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【桧原】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒハラ 【桧原】4 日本姓氏語源辞典

兵庫県大阪府山口県

地形。桧と原から。

コリア系檜原の異形。大阪府大阪市港区で1980年に通名にあった。本姓は黄。コウ参照。

奈良県桜井市付近(旧:城上郡)の桧原から発祥。奈良県桜井市三輪の桧原(ヒバラ)神社の付近が比定地。京都府京都市に平安時代に桧原宿禰の姓氏があった。

ヒノキハラ 【桧原】4 日本姓氏語源辞典

桧原ヒハラ参照。

ヒワラ 【桧原】4 日本姓氏語源辞典

桧原ヒハラ参照。

関連項目

ヒハラ 【檜原】4は異形。

もしかして

ヒハラ 【日原】5 , ヒハラ 【樋原】4 , ヒハラ 【檜原】4 , ヒハラ 【飛原】2 , ヒハラ 【肥原】2 , ヒバラ 【比原】3 , ヒバラ 【火原】3 , ビハラ 【備原】2

「桧原」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【桧原】姓の分布

顕著に見られる市区町村

大阪府 南河内郡千早赤阪村 , 兵庫県 多可郡多可町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 大阪府(約130人)
2 兵庫県(約110人)
3 京都府(約40人)
4 山口県(約30人)
5 滋賀県(約30人)
6 広島県(約20人)
7 香川県(約10人)
7 福井県(約10人)
7 栃木県(約10人)
7 徳島県(約10人)
人口約500人
順位12,786 位
市区町村順位
1 大阪府 和泉市(約30人)
2 山口県 周南市(約30人)
3 滋賀県 甲賀市(約20人)
4 大阪府 東大阪市(約20人)
4 兵庫県 加古川市(約20人)
4 兵庫県 西宮市(約20人)
4 兵庫県 多可郡多可町(約20人)
4 兵庫県 加東市(約20人)
9 大阪府 茨木市(約10人)
9 兵庫県 尼崎市(約10人)
小地域順位
1 滋賀県 甲賀市 多羅尾(約20人)
1 兵庫県 多可郡多可町 茂利(約20人)
3 兵庫県 加古川市 加古川町美乃利(約10人)
3 大阪府 和泉市 仏並町(約10人)
5 兵庫県 加東市 山国(約10人)
5 兵庫県 尼崎市 西昆陽(約10人)
5 兵庫県 篠山市 曽地中(約10人)
5 大阪府 松原市 河合(約10人)
5 大阪府 東大阪市 高井田元町(約10人)
5 長野県 駒ヶ根市 赤穂(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000394% 1 滋賀県(0.00227%)
2 兵庫県(0.00213%)
3 山口県(0.00191%)
4 大阪府(0.00167%)
5 京都府(0.00166%)
6 福井県(0.00143%)
7 徳島県(0.0014%)
8 香川県(0.00115%)
9 奈良県(0.000891%)
10 富山県(0.000685%)
市区町村順位
1 兵庫県 多可郡多可町(0.0621%)
2 大阪府 南河内郡千早赤阪村(0.0543%)
3 兵庫県 加東市(0.042%)
4 栃木県 塩谷郡高根沢町(0.0309%)
5 大阪府 南河内郡河南町(0.0264%)
6 滋賀県 甲賀市(0.0231%)
7 長野県 駒ヶ根市(0.0228%)
8 大阪府 和泉市(0.0227%)
9 山口県 周南市(0.017%)
10 兵庫県 篠山市(0.016%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 桧原 昭 (3)