染木の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
染木

染木(そめき)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【染木】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

ソメキ 【染木】3 日本姓氏語源辞典

鹿児島県肝属郡肝付町北海道

鹿児島県肝属郡肝付町後田の小字の染木から発祥。

李氏朝鮮系。推定では染める行為と木から。東京都千代田区千代田が政庁の江戸幕府の幕臣に江戸時代にあった。同幕臣は1592年(文禄元年)から1593年(文禄2年)・1597年(慶長2年)から1598年(慶長3年)の文禄・慶長の役で戦国時代・安土桃山時代・江戸時代の武将である片桐且元に従って来住したと伝える。本姓は李。参照。

2020年 4月 27日 更新

「染木」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【染木】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 鹿児島県(約100人)
2 北海道(約40人)
3 長崎県(約20人)
4 茨城県(約10人)
4 神奈川県(約10人)
4 東京都(約10人)
4 愛知県(約10人)
4 千葉県(約10人)
9 福岡県(ごく少数)
9 愛媛県(ごく少数)
人口約200人
順位20,534 位
市区町村順位
1 鹿児島県 肝属郡肝付町(約80人)
2 長崎県 長崎市(約20人)
2 北海道 函館市(約20人)
4 鹿児島県 鹿児島市(約10人)
4 茨城県 日立市(約10人)
4 北海道 旭川市(約10人)
7 福岡県 福岡市早良区(ごく少数)
7 京都府 京都市西京区(ごく少数)
7 神奈川県 相模原市(ごく少数)
7 神奈川県 愛甲郡愛川町(ごく少数)
小地域順位
1 鹿児島県 肝属郡肝付町 後田(約70人)
2 長崎県 長崎市 小菅町(約10人)
2 鹿児島県 肝属郡肝付町 新富(約10人)

顕著に見られる市区町村

鹿児島県 肝属郡肝付町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000174% 1 鹿児島県(0.00447%)
2 長崎県(0.00103%)
3 北海道(0.000698%)
4 茨城県(0.000285%)
5 愛媛県(0.000246%)
6 千葉県(0.000176%)
7 京都府(0.000166%)
8 愛知県(0.000134%)
9 神奈川県(0.000123%)
10 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 鹿児島県 肝属郡肝付町(0.273%)
2 愛媛県 喜多郡内子町(0.0153%)
3 北海道 士別市(0.0124%)
4 神奈川県 愛甲郡愛川町(0.0113%)
5 北海道 名寄市(0.0103%)
6 愛知県 名古屋市昭和区(0.00518%)
7 北海道 函館市(0.005%)
8 鹿児島県 姶良市(0.0049%)
9 茨城県 日立市(0.00369%)
10 鹿児島県 鹿屋市(0.00347%)
小地域順位
1 鹿児島県 肝属郡肝付町 後田(1.46% / 約70人)