李山の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
日本姓氏語源辞典 第三版
在日通名大全

日本初、在日通名の研究書「在日通名大全」発売中!
ネットの電話帳 住宅地図 マッポン!
李山

李山(りやま)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

マッポン! で分布を見る

【李山】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

リヤマ 【李山】2 日本姓氏語源辞典

大阪府大阪市生野区。コリア(朝鮮・韓国)系地形。李に「山」を追加。大阪府大阪市平野区で1988年8月2日に帰化の記録あり。本姓は李。参照。群馬県館林市で1956年11月10日に帰化の記録あり。本姓は李。「木子山」ともあり。木子山は現存するか不明。

福井県吉田郡永平寺町松岡葵が藩庁の越前松岡藩士に江戸時代にあった。推定での発音はスモモヤマ。

2019年 5月 8日 更新

もしかして

リヤマ 【利山】3

「李山」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

アクセス数の推移

最大: 39 / 週
2018
2019
2020
2021
2022

【李山】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル2 1 大阪府(約10人)
2 北海道(ごく少数)
人口約20人
順位ランク外
市区町村順位
1 大阪府 大阪市生野区(約10人)
2 大阪府 松原市(ごく少数)
2 北海道 野付郡別海町(ごく少数)
小地域順位

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 大阪府(0.000173%)
2 北海道(ごく僅か)
市区町村順位
1 北海道 野付郡別海町(0.0217%)
2 大阪府 大阪市生野区(0.007%)
3 大阪府 松原市(0.00346%)
小地域順位

関連項目

キゴヤマ 【木子山】1, キヤマ 【季山】1, スモヤマ 【守茂山】1, リヤマ 【利山】3は異形。

キゴヤマ【木子山】1, キヤマ【季山】1, スモヤマ【守茂山】1から参照。

転換ソース

李治彦
李達鉉
李俊夏
李重月
李治勲
李明光
梁金出
李癸宰
李弼鉉
李治明
李良子
李治男
許京子
李政一
李山玉心
李由子
李治宣
李治優
李治重
李栄子
富田やい
李綾子
李洋子
金貴美子
李治憲
栗原智恵子
李時子