杉生の由来、語源、分布

Google Play で手に入れよう 日本姓氏語源辞典

杉生

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【杉生】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

スギウ 【杉生】4 日本姓氏語源辞典

大阪府山形県東根市福岡県合略。高杉の略。岡山県総社市三須では高杉氏が江戸時代末期に「杉」を残して改姓したと伝える。高杉タカスギ参照。福岡県北九州市小倉北区城内が藩庁の小倉藩士に江戸時代にあった。同藩士は長野県の出と伝える。同藩士には三重県伊賀市・名張市(旧:伊賀国)の出とする伝もあり。長野県飯田市追手町が藩庁の信濃飯田藩士に江戸時代、三重県伊賀市川合に安土桃山時代にあった。兵庫県川辺郡猪名川町杉生(スギオ)、大阪府高槻市杉生(スギオ)は江戸時代から記録のある地名。

2018年 4月 10日 更新

スギオ 【杉生】4 日本姓氏語源辞典

杉生スギウ参照。

2017年 10月 15日 更新

スギオイ 【杉生】4 日本姓氏語源辞典

杉生スギウ参照。

2017年 10月 15日 更新

スギセ 【杉生】4 日本姓氏語源辞典

杉生スギウ参照。

2017年 10月 15日 更新

スギュウ 【杉生】4 日本姓氏語源辞典

杉生スギウ参照。

2019年 3月 31日 更新

関連項目

スギフ 【椙生】2は異形。

もしかして

スギオ 【杉尾】5 , スギオ 【椙尾】3 , スギセ 【杉瀬】3 , スギフ 【椙生】2

「杉生」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【杉生】姓の分布

顕著に見られる市区町村

山形県 東根市 , 徳島県 勝浦郡勝浦町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 大阪府(約100人)
2 山形県(約60人)
3 福岡県(約40人)
3 北海道(約40人)
5 三重県(約30人)
6 神奈川県(約30人)
6 岡山県(約30人)
6 兵庫県(約30人)
9 東京都(約20人)
9 徳島県(約20人)
人口約500人
順位13,004 位
市区町村順位
1 山形県 東根市(約50人)
2 大阪府 堺市(約30人)
3 福岡県 北九州市小倉北区(約30人)
3 三重県 伊賀市(約30人)
5 岡山県 総社市(約10人)
5 大阪府 東大阪市(約10人)
7 東京都 世田谷区(約10人)
7 徳島県 勝浦郡勝浦町(約10人)
7 福岡県 行橋市(約10人)
7 大阪府 吹田市(約10人)
小地域順位
1 山形県 東根市 野田(約30人)
2 三重県 伊賀市 喰代(約10人)
3 山形県 東根市 蟹沢(約10人)
3 三重県 伊賀市 玄蕃町(約10人)
3 大阪府 吹田市 上山手町(約10人)
3 北海道 帯広市 西十六条北(約10人)
3 大阪府 泉北郡忠岡町 忠岡北(約10人)
3 徳島県 勝浦郡勝浦町 星谷二ツ森谷(約10人)
3 大阪府 東大阪市 南荘町(約10人)
3 大阪府 堺市 浜寺石津町西(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000383% 1 山形県(0.00404%)
2 徳島県(0.00187%)
3 三重県(0.00153%)
4 大阪府(0.00132%)
5 岡山県(0.00122%)
6 福岡県(0.000989%)
7 北海道(0.000698%)
8 滋賀県(0.000649%)
9 兵庫県(0.000493%)
10 福島県(0.000402%)
市区町村順位
1 山形県 東根市(0.109%)
2 徳島県 勝浦郡勝浦町(0.103%)
3 大阪府 泉北郡忠岡町(0.0493%)
4 三重県 伊賀市(0.0239%)
5 北海道 三笠市(0.0219%)
6 徳島県 板野郡北島町(0.0208%)
7 福岡県 田川郡川崎町(0.0193%)
8 北海道 河東郡音更町(0.0184%)
9 岡山県 総社市(0.0183%)
10 福岡県 北九州市小倉北区(0.0167%)
小地域順位
1 山形県 東根市 野田(2.06% / 約30人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 杉生 茂 (4)