末重の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

末重

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【末重】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

スエシゲ 【末重】3 日本姓氏語源辞典

鹿児島県霧島市広島県

創賜鹿児島県霧島市溝辺町麓では鹿児島県西部(旧:薩摩国)の南部から江戸時代末期に移住して原住地にあった門割制度の末重門から称したと伝える。門の位置不詳。「重」は好字。

②男性の名前に末重あり。愛媛県松山市の中島(旧:忽那島)の末重名は鎌倉時代から記録のある地名。

もしかして

スエシゲ 【末繁】3

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【末重】姓の分布

顕著に見られる市区町村

広島県 世羅郡世羅町 , 鹿児島県 霧島市

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 鹿児島県(約130人)
2 広島県(約100人)
3 山口県(約30人)
3 兵庫県(約30人)
5 宮崎県(約20人)
5 大阪府(約20人)
7 東京都(約10人)
8 神奈川県(ごく少数)
8 愛知県(ごく少数)
8 山梨県(ごく少数)
人口約400人
順位14,622 位
市区町村順位
1 鹿児島県 霧島市(約120人)
2 広島県 世羅郡世羅町(約40人)
3 広島県 呉市(約20人)
3 宮崎県 宮崎市(約20人)
3 広島県 広島市南区(約20人)
6 山口県 岩国市(約10人)
7 広島県 三次市(約10人)
7 山口県 山陽小野田市(約10人)
7 鹿児島県 姶良市(約10人)
7 兵庫県 加古郡播磨町(約10人)
小地域順位
1 鹿児島県 霧島市 麓(約70人)
2 鹿児島県 霧島市 小田(約20人)
2 鹿児島県 霧島市 崎森(約20人)
4 宮崎県 宮崎市 浦之名(約10人)
4 広島県 世羅郡世羅町 西上原(約10人)
4 広島県 広島市南区 西蟹屋(約10人)
7 鹿児島県 霧島市 内山田(約10人)
7 山口県 岩国市 杭名(約10人)
7 広島県 世羅郡世羅町 甲山(約10人)
7 広島県 世羅郡世羅町 東神崎(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000316% 1 鹿児島県(0.0061%)
2 広島県(0.00346%)
3 山口県(0.00191%)
4 宮崎県(0.0017%)
5 兵庫県(0.000657%)
6 山梨県(0.000422%)
7 大分県(0.000322%)
8 大阪府(0.000288%)
9 東京都(ごく僅か)
10 千葉県(ごく僅か)
市区町村順位
1 広島県 世羅郡世羅町(0.152%)
2 鹿児島県 霧島市(0.087%)
3 兵庫県 加古郡播磨町(0.0262%)
4 広島県 安芸高田市(0.0191%)
5 広島県 広島市南区(0.0148%)
6 兵庫県 加古郡稲美町(0.0128%)
7 広島県 三次市(0.0116%)
8 山口県 山陽小野田市(0.0109%)
9 鹿児島県 姶良市(0.0098%)
10 埼玉県 吉川市(0.00943%)
小地域順位
1 鹿児島県 霧島市 麓(2.08% / 約70人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 末重 光男 (3)