朝元の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
朝元

朝元さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【朝元】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

アサモト 【朝元】3 日本姓氏語源辞典

静岡県愛知県兵庫県

個人名静岡県浜松市中区南浅田にある浄土真宗の光福寺の僧侶による明治新姓。同地は701年(大宝元年)頃に朝元の号を使用した僧侶が朝田と命名したと伝える。同寺の山号は朝田山。浅田は鎌倉時代に「朝田」の表記で記録のある地名。

宮崎県えびの市大河平に分布あり。

コリア(朝鮮・韓国)系朝本の異形。埼玉県川越市で1955年7月16日に帰化の記録あり。本姓の記載なし。

シナ(中国)系個人名神奈川県横浜市神奈川区で1986年5月14日に帰化の記録に「陳朝元」、「朝元伸吉」とあり。チン参照。

2018年 8月 24日 更新

もしかして

アサモト 【浅本】4 , アサモト 【朝本】4 , アサモト 【麻本】3 , アサモト 【浅元】3 , アサモト 【淺本】2 , アサモト 【麻元】1

「朝元」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【朝元】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 静岡県(約30人)
2 愛知県(約10人)
2 島根県(約10人)
2 宮崎県(約10人)
2 兵庫県(約10人)
6 長野県(ごく少数)
6 福岡県(ごく少数)
6 神奈川県(ごく少数)
6 大阪府(ごく少数)
6 京都府(ごく少数)
人口約90人
順位33,267 位
市区町村順位
1 静岡県 浜松市(約20人)
2 島根県 松江市(約10人)
2 宮崎県 えびの市(約10人)
2 愛知県 名古屋市瑞穂区(約10人)
5 福岡県 福岡市東区(ごく少数)
5 京都府 宇治市(ごく少数)
5 三重県 員弁郡東員町(ごく少数)
5 神奈川県 横浜市神奈川区(ごく少数)
5 静岡県 熱海市(ごく少数)
5 長野県 木曽郡木曽町(ごく少数)
小地域順位
1 静岡県 浜松市 南浅田(約10人)
2 静岡県 浜松市 大平台(約10人)
2 宮崎県 えびの市 大河平(約10人)
2 愛知県 名古屋市瑞穂区 松月町(約10人)

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 島根県(0.000926%)
2 宮崎県(0.000679%)
3 静岡県(0.000666%)
4 三重県(0.000219%)
5 京都府(0.000166%)
6 兵庫県(0.000164%)
7 長野県(0.000164%)
8 愛知県(0.000134%)
9 福岡県(ごく僅か)
10 神奈川県(ごく僅か)
市区町村順位
1 宮崎県 えびの市(0.0263%)
2 長野県 木曽郡木曽町(0.021%)
3 三重県 員弁郡東員町(0.0162%)
4 愛知県 名古屋市瑞穂区(0.00931%)
5 静岡県 熱海市(0.00793%)
6 兵庫県 芦屋市(0.00573%)
7 大阪府 貝塚市(0.00526%)
8 島根県 松江市(0.00381%)
9 静岡県 浜松市(0.00281%)
10 神奈川県 横浜市神奈川区(0.00256%)
小地域順位