早月の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
早月

早月さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【早月】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハヤツキ 【早月】3 日本姓氏語源辞典

富山県北海道神奈川県富山県を流れる早月川から発祥。地名の古称は「延槻川」で発音はハイツキガワ。室町時代にハヤツキの発音となって「早槻川」とも表記した。富山県中新川郡上市町蓬沢では草分けで長野県長野市松代町松代から来住した落武者の後裔と伝える。

2020年 9月 14日 更新

「早月」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【早月】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 富山県(約30人)
2 神奈川県(約10人)
2 北海道(約10人)
4 徳島県(約10人)
5 愛知県(ごく少数)
人口約70人
順位37,228 位
市区町村順位
1 富山県 富山市(約10人)
1 神奈川県 横浜市鶴見区(約10人)
3 富山県 中新川郡上市町(約10人)
3 北海道 旭川市(約10人)
3 徳島県 鳴門市(約10人)
6 富山県 中新川郡立山町(ごく少数)
6 富山県 滑川市(ごく少数)
6 愛知県 名古屋市中川区(ごく少数)
6 北海道 斜里郡清里町(ごく少数)
小地域順位
1 神奈川県 横浜市鶴見区 仲通(約10人)
1 富山県 富山市 津羽見(約10人)

顕著に見られる市区町村

北海道 斜里郡清里町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 富山県(0.0024%)
2 徳島県(0.000936%)
3 北海道(0.000209%)
4 神奈川県(0.000184%)
5 愛知県(ごく僅か)
市区町村順位
1 北海道 斜里郡清里町(0.0606%)
2 富山県 中新川郡上市町(0.0305%)
3 富山県 中新川郡立山町(0.0136%)
4 徳島県 鳴門市(0.0122%)
5 富山県 滑川市(0.0113%)
6 神奈川県 横浜市鶴見区(0.00653%)
7 富山県 富山市(0.00287%)
8 愛知県 名古屋市中川区(0.00253%)
9 北海道 旭川市(0.00208%)
小地域順位