斑目の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
斑目

斑目さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【斑目】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

マダラメ 【斑目】4 日本姓氏語源辞典

福島県神奈川県東京都山形県秋田県(旧:出羽国)の斑目から発祥。秋田県秋田市太平目長崎の小字の斑目沢が比定地。鹿児島県出水市では1206年(建永元年)に山形県秋田県(旧:出羽国)の斑目の地頭となった後である1247年(宝治元年)の宝治合戦の際に戦乱を避けて鹿児島県薩摩川内市の祁答院町を経て来住したと伝える。秋田県秋田市千秋公園が藩庁の久保田藩士、宮城県仙台市青葉区川内が藩庁の仙台藩士に江戸時代にあった。

神奈川県南足柄市班目は戦国時代に記録のある地名。地名はマダラメ。

宮城県栗原市栗駒八幡の屯ケ岡八幡宮で1062年(康平5年)に記録あり。

2020年 6月 16日 更新

もしかして

マダラメ 【班目】3

「斑目」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【斑目】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル4 1 福島県(約300人)
2 東京都(約80人)
3 神奈川県(約70人)
4 宮城県(約60人)
5 埼玉県(約50人)
6 茨城県(約40人)
7 北海道(約30人)
8 千葉県(約30人)
9 鹿児島県(約20人)
10 秋田県(約10人)
人口約700人
順位9,845 位
市区町村順位
1 福島県 須賀川市(約90人)
2 福島県 白河市(約40人)
3 福島県 岩瀬郡天栄村(約30人)
4 福島県 郡山市(約30人)
5 福島県 岩瀬郡鏡石町(約20人)
5 福島県 東白川郡矢祭町(約20人)
5 鹿児島県 出水市(約20人)
8 宮城県 登米市(約20人)
8 茨城県 北茨城市(約20人)
10 福島県 石川郡平田村(約10人)
小地域順位
1 福島県 岩瀬郡天栄村 白子今坂(約20人)
2 宮城県 登米市 米谷越路(約10人)
2 福島県 石川郡平田村 下蓬田乙空釜(約10人)
2 福島県 岩瀬郡鏡石町 鏡田岡ノ内(約10人)
5 茨城県 北茨城市 磯原町大塚(約10人)
5 千葉県 八街市 八街ほ(約10人)
5 福島県 須賀川市 泉田舘(約10人)
5 福島県 須賀川市 泉田竹の内(約10人)
5 福島県 須賀川市 泉田妙見(約10人)
5 福島県 郡山市 緑ケ丘西(約10人)

顕著に見られる市区町村

福島県 岩瀬郡天栄村 , 福島県 東白川郡矢祭町 , 福島県 岩瀬郡鏡石町 , 福島県 白河市 , 福島県 石川郡平田村 , 福島県 石川郡玉川村 , 福島県 須賀川市

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000603% 1 福島県(0.0129%)
2 宮城県(0.00292%)
3 茨城県(0.00142%)
4 鹿児島県(0.00102%)
5 神奈川県(0.000982%)
6 東京都(0.000945%)
7 秋田県(0.000899%)
8 埼玉県(0.000881%)
9 栃木県(0.000665%)
10 北海道(0.000559%)
市区町村順位
1 福島県 岩瀬郡天栄村(0.421%)
2 福島県 東白川郡矢祭町(0.274%)
3 福島県 岩瀬郡鏡石町(0.174%)
4 福島県 石川郡平田村(0.16%)
5 福島県 須賀川市(0.117%)
6 福島県 石川郡玉川村(0.117%)
7 福島県 白河市(0.068%)
8 福島県 石川郡浅川町(0.0565%)
9 福島県 東白川郡塙町(0.0342%)
10 鹿児島県 出水市(0.0293%)
小地域順位
1 福島県 岩瀬郡天栄村 白子今坂(27.8% / 約20人)

関連項目

マダラメ 【班目】3は異形。

【斑目】姓の有名人