応長の由来、語源、分布の探求

人名力・別館

応長

【応長】姓の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

オウナガ 【応長】2 日本姓氏語源辞典

和歌山県紀の川市兵庫県事物和歌山県紀の川市では1311年から1312年(応長(オウチョウ)年間)の元号からで京都府京都市から来住した公家の後裔と伝える。

関連項目

オウナガ 【應長】1は異形。

もしかして

オウナガ 【翁長】5 , オウナガ 【往長】2 , オウナガ 【應長】1

「応長」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【応長】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル2 1 和歌山県(約10人)
2 兵庫県(ごく少数)
人口約20人
順位ランク外
市区町村順位
1 和歌山県 紀の川市(約10人)
2 兵庫県 神戸市兵庫区(ごく少数)
小地域順位
1 和歌山県 紀の川市 杉原(約10人)
2 兵庫県 神戸市兵庫区 浜山通(ごく少数)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 和歌山県(0.00103%)
2 兵庫県(ごく僅か)
市区町村順位
1 和歌山県 紀の川市(0.0153%)
2 兵庫県 神戸市兵庫区(0.00427%)
小地域順位
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図