「当房」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

当房

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【当房】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

トウボウ 【当房】4 日本姓氏語源辞典

鹿児島県

鹿児島県薩摩川内市五代町の小字の当房から発祥。

鹿児島県南さつま市加世田小湊の小字の当房ノ田間から発祥。同地に江戸時代に門割制度の当房門があった。

事物。江戸時代にあった門割制度の当房門から。門の位置の例。鹿児島県南さつま市加世田地頭所町、鹿児島県姶良郡湧水町川西。門名の「当」は好字。トウが「峠」、ボウが「坊」を意味する例あり。

関連項目

トウボウ 【當房】3は異形。

もしかして

トウホウ 【東宝】2 , トウボウ 【東方】4 , トウボウ 【當房】3 , トウボウ 【東房】3 , トウボウ 【東坊】3 , トウボウ 【唐坊】1 , ドウホウ 【道方】3 , ドウホウ 【道法】3 , ドウホウ 【堂鳳】2

「当房」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【当房】姓の分布

顕著に見られる市区町村

鹿児島県 南さつま市 , 鹿児島県 姶良郡湧水町 , 鹿児島県 薩摩川内市

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 鹿児島県(約500人)
2 大阪府(約100人)
3 宮崎県(約90人)
4 兵庫県(約70人)
5 福岡県(約40人)
6 神奈川県(約30人)
6 山口県(約30人)
8 愛知県(約30人)
8 千葉県(約30人)
10 熊本県(約20人)
人口約1,000人
順位8,122 位
市区町村順位
1 鹿児島県 南さつま市(約200人)
2 鹿児島県 薩摩川内市(約130人)
3 鹿児島県 鹿児島市(約70人)
4 宮崎県 都城市(約70人)
5 兵庫県 尼崎市(約40人)
6 鹿児島県 鹿屋市(約30人)
7 鹿児島県 垂水市(約20人)
8 山口県 山口市(約10人)
8 山口県 岩国市(約10人)
8 神奈川県 相模原市(約10人)
小地域順位
1 鹿児島県 南さつま市 小湊(約140人)
2 鹿児島県 薩摩川内市 五代町(約60人)
3 鹿児島県 南さつま市 唐仁原(約20人)
4 兵庫県 尼崎市 杭瀬南新町(約10人)
4 宮崎県 都城市 祝吉町(約10人)
6 宮崎県 都城市 鷹尾(約10人)
6 山口県 岩国市 広瀬(約10人)
6 鹿児島県 薩摩川内市 大小路町(約10人)
6 鹿児島県 薩摩川内市 宮里町(約10人)
6 鹿児島県 薩摩川内市 湯田町(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000816% 1 鹿児島県(0.0234%)
2 宮崎県(0.00679%)
3 山口県(0.00167%)
4 大阪府(0.00127%)
5 兵庫県(0.00123%)
6 福岡県(0.000989%)
7 熊本県(0.000913%)
8 千葉県(0.000529%)
9 徳島県(0.000468%)
10 神奈川県(0.000429%)
市区町村順位
1 鹿児島県 南さつま市(0.286%)
2 鹿児島県 薩摩川内市(0.0952%)
3 鹿児島県 姶良郡湧水町(0.0735%)
4 鹿児島県 垂水市(0.0605%)
5 宮崎県 都城市(0.0344%)
6 京都府 久世郡久御山町(0.0265%)
7 鹿児島県 鹿屋市(0.0208%)
8 鹿児島県 指宿市(0.0196%)
9 福岡県 中間市(0.0165%)
10 宮崎県 北諸県郡三股町(0.0159%)
小地域順位
1 鹿児島県 南さつま市 小湊(3.31% / 約140人)
2 鹿児島県 薩摩川内市 五代町(1.78% / 約60人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 当房 栄蔵 (3)
2 当房 信行 (2)
2 当房 信一 (2)
2 当房 三郎 (2)
2 当房 勇 (2)
2 当房 実 (2)
2 当房 忍 (2)
2 当房 順一 (2)
2 当房 秀雄 (2)
2 当房 正明 (2)
2 当房 正男 (2)
2 当房 昭一 (2)