康村の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

康村

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【康村】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤスムラ 【康村】3 日本姓氏語源辞典

大阪府コリア系地形。康に「村」を追加。東京都八王子市で1958年7月28日、大阪府大阪市中央区(旧:南区)で1980年12月4日に帰化の記録あり。本姓は康。コウ参照。

もしかして

ヤスムラ 【安村】5 , ヤスムラ 【保村】4 , ヤスムラ 【泰村】2 , ヤスムラ 【安邨】2

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【康村】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 大阪府(約110人)
2 兵庫県(約10人)
3 岐阜県(約10人)
3 奈良県(約10人)
5 茨城県(ごく少数)
5 埼玉県(ごく少数)
人口約200人
順位24,690 位
市区町村順位
1 大阪府 大阪市生野区(約60人)
2 大阪府 大阪市東成区(約10人)
3 奈良県 北葛城郡上牧町(約10人)
3 岐阜県 岐阜市(約10人)
3 大阪府 堺市(約10人)
3 大阪府 東大阪市(約10人)
3 大阪府 大阪市西成区(約10人)
8 埼玉県 朝霞市(ごく少数)
8 茨城県 水戸市(ごく少数)
8 大阪府 大阪市東住吉区(ごく少数)
小地域順位
1 大阪府 大阪市生野区 桃谷(約30人)
2 大阪府 大阪市西成区 鶴見橋(約10人)
2 大阪府 大阪市生野区 勝山北(約10人)
2 大阪府 大阪市生野区 巽北(約10人)
2 奈良県 北葛城郡上牧町 片岡台(約10人)
6 兵庫県 神戸市須磨区 緑が丘(ごく少数)
6 大阪府 大阪市東成区 東小橋(ごく少数)
6 大阪府 大阪市東成区 神路(ごく少数)
6 大阪府 大阪市東住吉区 鷹合(ごく少数)
6 大阪府 大阪市鶴見区 緑(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000124% 1 大阪府(0.0015%)
2 奈良県(0.000594%)
3 岐阜県(0.000377%)
4 兵庫県(0.000246%)
5 茨城県(0.000142%)
6 埼玉県(ごく僅か)
市区町村順位
1 大阪府 大阪市生野区(0.0455%)
2 奈良県 北葛城郡上牧町(0.0374%)
3 大阪府 大阪市東成区(0.0195%)
4 大阪府 大阪市天王寺区(0.011%)
5 大阪府 大阪市西成区(0.0101%)
6 大阪府 大阪市鶴見区(0.00558%)
7 埼玉県 朝霞市(0.00515%)
8 大阪府 大阪市東住吉区(0.00376%)
9 兵庫県 神戸市須磨区(0.00273%)
10 岐阜県 岐阜市(0.00203%)
小地域順位
1 大阪府 大阪市生野区 桃谷(0.289% / 約30人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【康村】姓の有名人