幾永の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
書籍 日本姓氏語源辞典 第三版 発売中! ご購入はこちらから
幾永

幾永(いくなが)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【幾永】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

イクナガ 【幾永】3 日本姓氏語源辞典

神奈川県岡山県長崎県創賜長崎県佐世保市相浦町では海賊が松浦の殿に水軍として仕えて「幾末永く栄える」との意味で賜ったと伝える。推定では戦国時代。岡山県津山市大田に分布あり。

2020年 11月 8日 更新

もしかして

イクナガ 【生長】3 , イクナガ 【生永】3

「幾永」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【幾永】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 神奈川県(約30人)
2 岡山県(約20人)
3 愛知県(約10人)
4 長崎県(ごく少数)
4 茨城県(ごく少数)
4 群馬県(ごく少数)
4 広島県(ごく少数)
4 山口県(ごく少数)
4 千葉県(ごく少数)
人口約90人
順位33,267 位
市区町村順位
1 岡山県 津山市(約20人)
2 神奈川県 横浜市金沢区(約10人)
3 広島県 呉市(ごく少数)
3 神奈川県 相模原市(ごく少数)
3 神奈川県 藤沢市(ごく少数)
3 神奈川県 川崎市中原区(ごく少数)
3 神奈川県 横浜市旭区(ごく少数)
3 神奈川県 横浜市緑区(ごく少数)
3 岡山県 玉野市(ごく少数)
3 山口県 美祢市(ごく少数)
小地域順位
1 岡山県 津山市 大田(約10人)

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 岡山県(0.00102%)
2 神奈川県(0.000429%)
3 長崎県(0.000258%)
4 山口県(0.000239%)
5 群馬県(0.000203%)
6 広島県(0.000144%)
7 茨城県(0.000142%)
8 愛知県(0.000134%)
9 千葉県(ごく僅か)
市区町村順位
1 群馬県 吾妻郡東吾妻町(0.0193%)
2 岡山県 津山市(0.0138%)
3 山口県 美祢市(0.0106%)
4 岡山県 玉野市(0.00496%)
5 神奈川県 横浜市金沢区(0.00484%)
6 愛知県 名古屋市名東区(0.00404%)
7 神奈川県 横浜市緑区(0.00346%)
8 茨城県 古河市(0.00321%)
9 神奈川県 川崎市中原区(0.00306%)
10 神奈川県 横浜市旭区(0.00199%)
小地域順位