「常俊」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

常俊

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【常俊】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツネトシ 【常俊】3 日本姓氏語源辞典

大阪府大阪市北海道個人名石川県珠洲市で1513年(永正10年)に記録のある平重佐衛門恒俊の恒俊(ツネトシ)の名前からと伝える。石川県珠洲市馬緤町に分布あり。タイラ参照。

「常俊」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【常俊】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 大阪府(約60人)
2 北海道(約20人)
3 兵庫県(約10人)
3 京都府(約10人)
5 石川県(ごく少数)
5 滋賀県(ごく少数)
5 東京都(ごく少数)
5 宮崎県(ごく少数)
5 奈良県(ごく少数)
人口約120人
順位28,438 位
市区町村順位
1 大阪府 大阪市東淀川区(約30人)
2 大阪府 吹田市(約10人)
3 大阪府 池田市(約10人)
3 北海道 札幌市東区(約10人)
3 北海道 茅部郡森町(約10人)
6 石川県 珠洲市(ごく少数)
6 東京都 三鷹市(ごく少数)
6 京都府 相楽郡精華町(ごく少数)
6 京都府 京都市右京区(ごく少数)
6 滋賀県 高島市(ごく少数)
小地域順位
1 大阪府 大阪市東淀川区 柴島(約20人)
2 奈良県 生駒市 東生駒(ごく少数)
2 北海道 札幌市東区 北九条東(ごく少数)
2 北海道 札幌市東区 北十条東(ごく少数)
2 大阪府 大阪市東淀川区 淡路(ごく少数)
2 滋賀県 高島市 浜分(ごく少数)
2 東京都 三鷹市 上連雀(ごく少数)
2 北海道 茅部郡森町 本町(ごく少数)
2 大阪府 吹田市 朝日が丘町(ごく少数)
2 大阪府 吹田市 天道町(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 大阪府(0.000749%)
2 北海道(0.000349%)
3 石川県(0.000342%)
4 宮崎県(0.000339%)
5 京都府(0.000333%)
6 滋賀県(0.000325%)
7 奈良県(0.000297%)
8 兵庫県(0.000164%)
9 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 北海道 茅部郡森町(0.034%)
2 大阪府 大阪市東淀川区(0.0211%)
3 兵庫県 赤穂郡上郡町(0.0178%)
4 京都府 相楽郡精華町(0.0159%)
5 石川県 珠洲市(0.0146%)
6 大阪府 池田市(0.00933%)
7 滋賀県 高島市(0.00676%)
8 大阪府 吹田市(0.00465%)
9 北海道 札幌市東区(0.00413%)
10 大阪府 箕面市(0.00404%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 常俊 義三 (3)
2 常俊 礼次郎 (2)
2 常俊 定彦 (2)
2 常俊 章 (2)