帆高の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

帆高

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【帆高】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホタカ 【帆高】3 日本姓氏語源辞典

大分県玖珠郡玖珠町福岡県合略。帆足と高田の合成。大分県玖珠郡玖珠町岩室では江戸時代に帆足の「帆」と高田の「高」を合わせたと伝える。帆足ホアシ参照。高田タカダ参照。

もしかして

ホタカ 【保高】4 , ホタカ 【穂高】3 , ホタカ 【穂鷹】2 , ホタカ 【穗鷹】1

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【帆高】姓の分布

顕著に見られる市区町村

大分県 玖珠郡玖珠町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 大分県(約30人)
2 福岡県(約10人)
3 愛知県(ごく少数)
3 広島県(ごく少数)
3 千葉県(ごく少数)
人口約50人
順位44,346 位
市区町村順位
1 大分県 玖珠郡玖珠町(約20人)
2 福岡県 福岡市南区(約10人)
3 広島県 大竹市(ごく少数)
3 大分県 玖珠郡九重町(ごく少数)
3 愛知県 春日井市(ごく少数)
3 大分県 大分市(ごく少数)
3 千葉県 千葉市緑区(ごく少数)
小地域順位
1 大分県 玖珠郡玖珠町 岩室(約20人)
2 千葉県 千葉市緑区 あすみが丘(ごく少数)
2 大分県 玖珠郡九重町 右田(ごく少数)
2 福岡県 福岡市南区 皿山(ごく少数)
2 愛知県 春日井市 岩成台(ごく少数)
2 福岡県 福岡市南区 中尾(ごく少数)
2 広島県 大竹市 南栄(ごく少数)
2 大分県 大分市 にじが丘(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 大分県(0.00193%)
2 福岡県(0.000198%)
3 広島県(0.000144%)
4 千葉県(ごく僅か)
5 愛知県(ごく僅か)
市区町村順位
1 大分県 玖珠郡玖珠町(0.0763%)
2 大分県 玖珠郡九重町(0.0295%)
3 広島県 大竹市(0.0115%)
4 千葉県 千葉市緑区(0.00578%)
5 福岡県 福岡市南区(0.00539%)
6 愛知県 春日井市(0.00162%)
7 大分県 大分市(0.00103%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図